50代女性が使う育毛剤ランキング|5つだけ紹介

50代から使う女性用育毛剤について解説!

育毛剤は男性が利用するイメージが色濃く根付いているかもしれませんが、実際は多くの女性が使っています。

また、男性の薄毛の原因と女性の薄毛の原因は違うため、女性用の育毛剤もあるんですよ。

そこでこの記事では、

  • 女性の薄毛の原因
  • おすすめの女性用の育毛剤

この2つについて、50代の薄毛に悩む女性に向けて紹介していきたいと思います。

50代の女性が薄毛になるのはどうして?

まずは、50代女性がどのような要因を引き金として薄毛の症状を引き起こしてしまうのか、それらを理解しなければいけません。

では、どういった要因が挙げられるのでしょうか。

ホルモンバランスの乱れ

女性にとって、薄毛になる一番の要因はホルモンバランスの乱れによるものです。

女性というのはホルモンの働きが過敏な生き物なので、ささいなことからホルモンバランスが乱れやすくなることもあります。

例えば、女性ホルモンである「エストロゲン」。

女性ホルモンであるエストロゲンは、女性らしさを作るホルモンであると同時に、髪の毛の健康を保つ役割も持っています。

そのため、このエストロゲンの分泌が減少してしまうと、髪の毛が上手く成長できなくなってしまいます。

また、ホルモンバランスが乱れることにより、男性ホルモンが作用し始めると、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンにより、抜け毛を誘発してしまいます。

普段は女性ホルモンの量が多いため、ふだんは髪の毛が正常なサイクルで成長していますが、このジヒドロテストステロンの働きが活発になると、女性の薄毛の要因になってしまうようです。

更年期

ホルモンバランスの乱れが一番多い時期は、閉経する前後の、いわゆる更年期とも言われています。

更年期にさしかかると、先ほども説明した女性ホルモン「エストロゲン」が急激に減少し、時には必要以上の分泌量の低下が見られることがあります。

そうなると、髪の毛の健康を保つことができなくなるため、徐々に抜け毛が多くなり、それが薄毛につながってしまいます。

閉経が大体50~60歳なので、50代で更年期を迎える割合が非常に高いです。

生活習慣の乱れ

普段、どのように生活習慣をおくっているかで、身体の健康・不健康は左右されますよね。

当然、それは頭皮にも例外ではなく現れます。

特に、食生活が乱れていると、大きく頭皮に影響する可能性があるので注意しましょう。

50代になると、割と自分の好きな食べ物を選ぶことができるようになるため、栄養に偏りが出てくる人が多くなります。

特に自分で料理をしないという方は、外食がメインになりますので、余計に栄養バランスを考えなくなり、自分が食べて美味しいと感じるものを取るようになりがちです。

また、レトルトやインスタント食品を頻繁に口にする人は、それらは長期保存を目的としているため、栄養不足になりがちです。

そうすると、頭皮の健康や髪の毛の成長に必要な栄養をバランスよく補給することができなくなるため、薄毛が進行してしまいます。

ちなみに、お酒の飲み過ぎも薄毛の原因になることがあるようです。

50代でお酒が好きという方は、昔からお酒を飲んでいるため耐性がついてしまい、飲む量が多くなりがちです。

お酒に含まれるアルコールは、分解されるとアセトアルデヒドとなり人体にとって有毒な物質になってしまいますので、それを分解するために大量の栄養素を消費してしまいます。

そうすると、本来髪の毛に届くはずだった栄養素が行き届かなくなり、女性の薄毛につながってしまうのです。

年をとるに連れて深酒をする方が多いですので、節操なくお酒を飲んでいると体内では栄養不足となり、これもまた薄毛の要因となっていしまいます。

ストレス

ストレスをたくさん感じることで、血管が収縮する作用が働いてしまうため、頭皮に送る血液の量が減ってしまいます。

血液は栄養素を運搬する役割を持つため、血流が悪くなってしまうと頭皮に栄養を送ることができなくなり、髪の毛は次第にやせ細り抜けやすくなってしまいます。

また、ストレスを受けることでホルモンバランスも乱れやすくなるので、それが原因で女性の薄毛になる可能性もあります。

50代女性が使う育毛剤ランキング!

50代の女性が薄毛になる要因について理解していただけたと思います。

では、この記事の本題である「50代におすすめの女性育毛剤」にうつりましょう。

おすすめの育毛剤だけをピックアップし、それをランキングにしたので、どの育毛剤を使えばいいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

①マイナチュレ

2014年から、モンドセレクション3年連続の金賞を受賞しているマイナチュレ

3種類の有効成分をはじめ、28種類の成分と細胞の栄養となるアミノ酸を10種類配合している50代女性におすすめの育毛剤です。

特に注目なのが、日高沖で採れた天然の三石昆布から抽出された海藻エキスです。

海藻というのは昔から髪の毛に良いと言われており、それは海藻に含まれるミネラルやフコイダンが多く含まれていることから言われていました。

そういった海藻の中でも三石昆布は特に栄養素が豊富で、βカロテン、ビタミンB2、ナイアシン、亜鉛などが他に比べて最も多く含まれています。

この成分が頭皮に浸透することで、抜け毛の予防や頭皮の血行促進、頭皮の保湿をしながら薄毛改善に期待することができます。

値段は1本税抜5,095円となっており、送料が650円追加でかかります。

定期コースで購入すると税抜4,742円で購入することができますが、初回に限り980円で購入することができますのでかなりお得です(期間限定なのでお早めに)。

公式サイトはこちら

②ミューノアージュ

50代におすすめ女性用育毛剤ランキング第2位は、ミューノアージュです。

ミューノアージュは皮膚科専門医が開発した本格派育毛剤です。

その効果は口コミで広がり楽天の育毛・養毛剤ランキングで一位をとったこともある人気商品なんです。

ミューノアージュの最大の特徴は2つの溶液を使用することにあります。

1剤で頭皮の環境を整え、2剤で育毛・発毛を促進します。

液を分けることで、より効果的に成分を頭皮に浸透させることができるのです。

そんなミューノアージュで期待できる効果は以下の通りになっています。

  • 頭皮環境の改善
  • 抜け毛の予防
  • 発毛の促進

また効果だけでなく、頭皮に優しい成分にこだわっているので副作用の心配もありません。

使用した方の92%が満足しているようですよ。

つけたあとの、手触りの良さ、使い心地のよさに「これは、いいな」と感じました。主人も横で「いいねぇ~!」といってくれます。使いはじめてから3ヶ月目になりますが、これからもよろしくお願いします。

出典 : ミューノアージュ公式サイト

そんなミューノアージュの値段を見ていきましょう。

初回 6,787円3,980円
2回目以降 6,787円 6,108円10%OFF

初回は3,980円と手を出しやすい価格になっていますね。

さらに、今なら二週間お試しキットを1,980円で購入することができます。

なかなか育毛剤に手を出しにくいという方はぜひお試しキットを試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

③ベルタ育毛剤

女性の美容に関して様々な商品を販売しているベルタブランドから、女性の頭皮・髪の毛のことを考えて作られたベルタ育毛剤がランクインしました。

ベルタ育毛剤は、女性用の育毛剤の中でも最大級の厳選成分量を誇っており、その数なんと56種類となっています。

その56種類の成分のうち、99.6%は天然由来成分で構成されているため、副作用の心配が無く無添加にもこだわっていますので、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使える育毛剤となっています。

また、50代の女性の頭皮というのは、細胞が酸化してしまい硬くなってしまっていることが多いですよね。

そうすると健康な髪の毛も育ちにくくなってしまいますので、ベルタ育毛剤は厳選された32種類の成分を超微粒子化させて頭皮の柔軟化と保湿による成分の浸透率を高める、ということを実現させています。

それによってその他の育毛成分が毛穴の奥にまで届き、髪の毛の成長に関わる毛母細胞や毛乳頭細胞のエネルギー源となり髪の毛の成長の活発化に期待ができる育毛剤となっています。

値段は一本税抜き5,980円となっていますが、送料が648円ついてしまうので、単品購入するのであれば送料が無料になる2本セットを購入するのもおすすめです。

また、定期コースに加入するとベルタ頭皮クレンジングが付いて、50%オフの税抜3,980円で購入することができます。

それに加えて、2回目からは38%オフが適用された税抜3,980円で購入することができますので、使うのであれば定期コースで購入するのが断然お得となっています。

公式サイトはこちら

④長春毛精

長春毛精は、育毛・発毛用処理剤セットにおいて業界日本初の特許を取得している専門サロンである「バイオテック社」が販売している育毛剤です。

30年間で10万人以上の実績を誇り、お客様満足度97.2%を叩き出しているほどの会社が開発した育毛剤。

50代女性の薄毛改善には、かなり期待ができますね。

長春毛精の主成分は、女性の頭皮・髪の毛のことを考えて厳選された12種類の和漢を使用しており、生薬の力で改善をはかります。

また、生薬には特有の匂いがありますが、無香料・無着色にこだわり、自然由来の和漢植物を使用していますので、使用した後も周りに気にならないよう設計されています。

それに加えて、独自に開発されたナノエマルジョン製法によって、成分を100ナノ以下で精製することを成功していますので、頭皮の奥の奥にまで浸透することが期待できます。

長春毛精の大きな特徴が、1本通常価格税込7,128円となっていますが、定期コースで購入すると初回が85%オフの税込1,080円で使用することができてしまいます。

また、定期コースで購入することで、年に2回定期育毛ケアサポートとしてカウンセラーによる頭皮チェックとサロン独自のもみ出し技術、オゾン照射を受けることができます。

これにより、長春毛精の効果がどのくらい発揮されているのか、自分の現在の頭皮状態というのがわかるため、育毛剤を使う楽しみができて、継続しやすいのでおすすめですよ!

公式サイトはこちら

⑤花蘭咲

絶滅危惧種に指定されているエビネ蘭を使用している花蘭咲は、厳選された10種類の天然植物エキスを配合しています。

エビネ蘭エキスというのは、頭皮の血行促進や発毛効果があるとして、日本薬学会で発表されているほど注目を浴びています。

また、海外諸国では血行促進作用によって13カ国から特許を取得しているほどなので、そのエビネ蘭エキスを主成分にした花蘭咲を使うことで頭皮の血行不良の改善に期待が高まります。

その他にも育毛ケア成分は配合されていますが、やはりエビネ蘭エキスや有効成分を考えると、頭皮の血行不良になりがちな方におすすめできるものとなっています。

値段は1本税抜7,000円となっていますが、とくとくコースと呼ばれる定期便にて購入すると税抜4,800円で1ヶ月あるいは2ヶ月毎にご自宅に届きます。

公式サイトはこちら

50代の女性に合う育毛剤のポイント!

50代女性ににおすすめの育毛剤のランキングを紹介したので、それぞれの商品にどのような効果が期待できるのか、なんとなく理解できたと思います。

とはいえ、基本的にはランキング上位の商品を選べばいいのですが、実際に女性用育毛剤を選ぶとなると、なにを基準に選べば良いのかよくわかりませんよね。

そこで、ここからは育毛剤の選び方について解説していきたいと思います。

自分の症状について理解する

あなたの薄毛の症状は?

まずは自分の薄毛の状態、あるいは症状について正しく理解する必要があります。

例えば、頭皮の血行不良になりやすい生活を送っている方の場合は、血行促進作用が多く配合されている、または効果が期待できる育毛剤を使用するといいでしょう。

もし、抜け毛を予防する成分が多く含まれている育毛剤を使用しても、効率が悪く根本的な血行促進の改善にはなりませんよね。

先ほど紹介した薄毛の要因から判断して、自分の症状の原因をしっかり判断しましょう。

もしわからない場合は、育毛ケア成分がバランス良く配合されている育毛剤を使うのが良うことをおすすめします。

育毛剤の有効成分について知る

また、育毛剤の有効成分育毛ケア成分について知らなければ、その育毛剤がどのようなものなのかを理解することはできません。

先ほど、50代女性の頭皮は硬化しやすいという話をしました。

もし、あなたの頭皮も少し硬くなっているのであれば、頭皮の保湿力を高めて柔軟にさせる成分が配合されている育毛剤かどうか、それを知るだけでも、その後の薄毛の解消度合いが大きく変化してきます。

自分が使っていく育毛剤のことを何もしらないで使うよりも、どのような作用に期待でき、どういった有効成分が配合されているかを知っていた方が、正しい育毛剤を選べる糧となるでしょう。

経済的に使い続けられるものか

費用・料金も確認しましょう

育毛剤ランキングでは、育毛剤の1本の値段と定期コースでの値段を紹介しました。

というのも50代の女性となると結婚して子どもが大きくなっている時期の方が多く、金銭面でのやり取りがシビアになっている方が多いです。

そのため、できるだけ安く購入して長く使い続けたいと願うのは節約上手の鏡ではないでしょうか。

育毛剤の1本の値段を見て頂けるとわかるように、決して安いとは言えない価格で販売されています。

薄毛を治したい一心で購入したはいいが、経済的に続けることができずに断念してしまうといったことは無いようにしましょう。

そのために、自分が出せる資金はどのくらいあるのかを判断して育毛剤を購入することをおすすめします。

50代女性が育毛剤を使用するときに守ること

育毛剤を使うことを決め、いざ使用を続けてみようとなった時に、ただ使うのか使い方を工夫するのかによって育毛剤の効果を十分に出せるかそうでないかが変わってきます。

では効果を出すためにはどのような工夫が必要なのでしょうか。

使用法・使用量を守る

育毛剤の効果をより強く発揮したいからと行ってあまりに多い量を頭皮に塗る、あるいは4回も5回も頭皮に塗るといったことはかえって薄毛を招いてしまうかもしれません。

育毛剤の効果というのはある一定量を越えると効果は上がらないものとなっていますので、それ以上は塗るだけムダになってしまいます。

また、頭皮が濡れている状態が続くと、皮膚常在菌の繁殖の場を提供しているのと同じなので、頭皮が炎症を起こしやすくなり、抜け毛が増えてしまうこともあります。

育毛剤ごとに正しい使用法と使用量が記載されていますので、それに従って使っていくと効果をより出すことができるでしょう。

頭皮マッサージをする

頭皮に育毛剤を塗った時に、一緒に頭皮マッサージを行うことでより成分が浸透しやすくなりますので効果的です。

頭皮マッサージの方法は、爪を立てずに指の腹を使い丁寧に円を描きながら揉むようなイメージでマッサージしていきましょう。

頭皮のマッサージといってもあまりに強く揉み込んでしまうと、衝撃によって髪の毛が抜けやすくなります。

また、細胞や血管にダメージを与えることになるため、頭皮が硬くなってしまうこともありますので注意してください。

50代の女性は他のヘアケア製品を使う選択肢も!

50代女性には発毛剤もおすすめ!

先ほど紹介した「50代女性におすすめの育毛剤」を使ってみたけど、薄毛や抜け毛に効果に効果がなかった…

そのような方の中には、発毛剤の使用を検討する人もいることでしょう。

高い効果が期待できる発毛剤ですが、それだけに使用方法に注意する必要があります。

たとえば、女性が男性用の発毛剤を使用することは、健康面でのリスクが高いことから禁止されています。

女性が発毛剤を使用する際には、を正しく使うことが不可欠です。

では、50代の女性が使える発毛剤にはどんな効果があり、どういった点に注意しなければいけないのでしょうか?

50代女性が使える発毛剤は1種類!?

発毛剤には、厚生労働省が認可した有効成分が含まれていなければなりません。

そのため、市販のもので「発毛剤」と名乗れるスカルプケア商品は限られています。

50代の女性が使える商品の場合、発毛剤といわれるものは1種類しかありません。

国内で発毛剤と認められているのはリアップのみ

現在のところ、国内で発毛剤として認められているのは「リアップシリーズ」のみです。

リアップシリーズとは、大正製薬が販売する商品で、厚生労働省が発毛効果を認める成分である「ミノキシジル」が配合されています。

リアップシリーズにはミノキシジルを1%配合したものや5%配合したもの、ジェット噴射によって爽快感を高めたものなどがあります。

ただし、これらはあくまで男性用です。

女性は男性と同じ濃度のミノキシジルを使用することができないため、50代の女性は女性用のリアップシリーズを使う必要があります。

女性用はリアップリジェンヌのみ

リアップリジェンヌ

男性用は色々な商品が販売されているリアップシリーズですが、女性用は「リアップリジェンヌ」のみです。

つまり、国内で女性用発毛剤と呼べるのは、リアップリジェンヌのみということになります。

たくさん販売されている育毛剤との1番の違いは、こういった販売数なのかもしれませんね。

育毛剤で効果が感じられず、発毛剤の購入を検討している50代女性は、

①誤って男性用を買ってしまわないこと
②ほかの商品で発毛剤と謳っているものを購入しないこと

この2点には注意しましょう。

リアップリジェンヌの使用上の注意点

リアップリジェンヌの注意点!

リアップリジェンヌを使用するうえで、特に気を付けたい点は3つです。

1つ目は、リアップリジェンヌを使用する際は、使用する量と回数どちらも守るようにしましょう。

量や回数が少ないと正しく効果があらわれない可能性があり、多すぎた場合は育毛剤よりも副作用のリスクが高まる可能性があります。

2つ目は、20歳未満の女性は使わないようにしましょう。

リアップリジェンヌは加齢にともなう脱毛である壮年性脱毛症に効果を発揮する発毛剤です。

この記事を読んでいる方の多くは50代だと思うので、それほど気にしなくても良いかもしれませんが、20歳以上の女性しか使うことができない点にも注意が必要です。

3つ目は、妊娠中や授乳中の女性は使用を避けましょう。

有効成分ミノキシジルは、妊娠中の使用に対し安全性が確立されておらず、授乳中に使用すると、母乳に移行することが認められています。

リアップリジェンヌの副作用とは?

副作用に気をつけて!

リアップリジェンヌでは、皮膚を中心に以下のような副作用があらわれることがあります。

皮膚の副作用であらわれる症状は、頭皮の発疹や発赤(皮膚が赤くなること)、かゆみ、かぶれ、フケ、使用部位の熱感などです。

なお、発赤に関しては頭皮以外の場所にもあらわれる可能性があります。

そのほかの副作用としては、頭痛やめまい、気が遠くなる、胸の痛み、心拍が速くなるといった精神神経系や循環器の症状のほか、原因のわからない急激な体重増加や手足のむくみといった症状がみられます。

重篤な副作用の心配はないものの、これらの症状があらわれた場合は、ただちに使用を中止し、医師や薬剤師に相談する必要があります。

このような副作用を考慮すると、50代で薄毛に悩む女性の方は、最初は育毛剤で様子を見て、それでも効果がなかったら発毛剤を使ってみるといいかもしれませんね!

まとめ!

自分の薄毛の症状を理解して育毛剤の効果を知ることで、自分に合った育毛剤を選ぶことができるようになります。

ランキングで紹介した育毛剤というのは、どれも薄毛に悩む女性に人気の育毛剤となっているので、女性の薄毛の要因を改善する作用に期待できます。

そのためもし詳しく知りたいのであれば、まずはランキングで紹介した5つの育毛剤から、自分はどれが合っているか知識を深めていき使用していくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です