みんなは何歳からハゲてきた?ハゲが始まる年齢とは

みんな何歳からハゲてきた?調査しました!

ハゲといえば、中年男性を想像する人が多いと思います。

しかし、今やハゲは、中年男性だけのものではありません。

若い男性でも悩んでいる人は多くいるんですよ。

若ハゲに悩んでいる20代男性は、日本人男性の全体(2500万人)のうちの24.7%であるとも言われています。

つまり、日本人男性約617万人が若ハゲに悩んでいることになります。

10代ではげてしまう人から、年をとってもフサフサな人までさまざまです。

みんなは何歳からハゲてきたのでしょうか?

何歳からハゲてきた?体験談をチェック!

自分はハゲになるのが早いのでは…と悩んでいる人も多いと思います。

みんながハゲ始めた年齢は何歳なのでしょうか?

体験談を見てみましょう。

早ければ10代で若ハゲに!?

10代で若ハゲに…

高校生男、若ハゲで悩んでいます。
自分は中学時代、複数の友人に「つむじ広いな、禿げるぞ。」と言われて以来ずっと気にして生きてきました。それからの中学校生活ときどき後ろから女子の笑い

声、「散らかってる感じ?」などの隠語のような発言があり自分の頭のことを言われているんだとずっと悩みそれ以来、何をするにも頭のことが気になって消極的、休みの日には引きこもるようになりました。

(以下略)

出典 :Yahoo!知恵袋

こちらは高校生の男性が、質問サイトに投稿した悩みです。

センシティブな悩みを若いうちから抱えてしまい、悲痛な思いがとても伝わってくる投稿でした。

高校生です。ハゲについてです。自分自身はハゲなんて思っていなかったのですが友達に禿げてね?と言われてみたら本当に薄くて驚きました…。それから毎日ハゲって言われてます…。

出典 :Yahoo!知恵袋

2つ目も高校生の口コミです。

他人から「ハゲ」とバカにされるのは本当につらいことですよね。

その原因は人によって様々ですが、ストレスが原因でハゲてしまう方が多い年代のようです。

過度なストレスは、髪の毛にもよくありません。

ストレスを感じると、緊張や不安で血管が収縮します。

血管が収縮すると頭皮に栄養が届かなくなり、抜け毛の原因になってしまいます。

1番多いのは30代!?

ハゲてきたと多くの人が思うのが30代になってからだそうです。

体験談をいくつか見てみましょう。

AGA治療を考えています。髪の毛生やしたい。
30代に入った頃から、額が後退してきて、
この先そのままハゲてしまう気がして不安です。
病院でも様子を見ましょうでした。

なので、AGA治療をして、薄毛を克服したいと思っています。

出典 : Yahoo!知恵袋

30代に差し掛かった頃に、額が後退してきてしまったそうです。

まだまだ若い30代から薄毛の予兆が見られると不安になってしまいますね。

(前略)

私は30代ですが、ハゲているんで一年前スキンヘッドにしました。正直、顔はわりと童顔なんで個人的には似合ってないと思います。。今まで一切言われなかったのに初対面の人

には怖い人だと言われちょっとショックでした。
冬場寒いし、夏場は汗が気になるし、皮が向けるし、
ニットやキャップ被れば隠してる言われるし笑 

(中略)

言っても、まだ30代半ば、しかも独身なんで、いまだに受け入れられない自分がいるのは確かです。決まって言われるのが、気にするなです。しかも、言ってくるのは決まってフサフサ笑

(以下略)

出典 : Yahoo!知恵袋

ハゲの進行が始まると、スタイルに頭を抱えてしまう人も多いそうです。

その上見た目だけではなく、肌荒れや気温差に敏感になってしまう面もあるようですね。

10代、20代で気になりだす人もいるのですが、やはりこのように30代からハゲてきた人が多いように思えます。

30代になると、髪にも老化現象が始まります。

厳密に言えば頭皮が老化していくことになります。

30代は肌に皴やたるみ、シミができ始める年代ですが、頭皮の細胞もまた10代の若い時ほど活発に活動しなくなります。

ハゲてきた!と思ったら疑うべき症状

若いのに薄毛が気になったら、AGAを疑ったほうがいいかもしれません。

10代~30代から始まる薄毛やハゲの症状の多くはAGAです。

薄毛を気にしている人なら、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

AGAとは「男性型脱毛症」のことで、成人男性によくみられる症状です。

思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響が原因と考えられています。

AGAは進行性です。

何もせずに放置していると髪の毛はどんどん減り続け、徐々に薄くなってしまいます。

早めに対策することが大切ですよ!

ハゲは何歳でもどうにか出来るの?

ハゲは何歳でも改善できる?

もちろん、50代、60代と年齢を重ねるごとに薄毛は治りにくくなっていきます。

しかし、10代~30代であれば改善する可能性は高くなります。

それ以降の年代の方でも、しっかり対策すればハゲの進行を止めることができるかもしれません。

何歳でも可能性はゼロではありません。

AGAは進行性の症状なので、とにかく早めの対策が大事なのです。

ハゲてきたらやるべき対処法

ハゲてきたかな、と思ったら何をすればいいのでしょうか?

食生活を見直す

食生活が乱れていることが薄毛の原因になってしまうこともあります。

髪に栄養を送るためには血液が重要です。

改善するためには食事に野菜を取り入れ、髪に良いとされる食べ物を摂るようにするとよいでしょう。

髪に良いとされているのは卵、牡蠣、緑黄色野菜などです。

髪はタンパク質でできているので、髪を作るにはたんぱく質が必要となります。

卵に含まれるたんぱく質は髪を作る上でとても重要な役割を果たします。

また、亜鉛も髪質を向上させるのに効果を発揮します。

緑黄色野菜に含まれるビタミンもまた細胞分裂を促すうえで重要です。

ストレスを解消する

ストレスを解消しよう

現代の人はパソコンを使った仕事が多く、肉体労働者に比べて運動する機会が多くありません。

仕事のノルマや人間関係などストレスを貯めやすい環境におかれている人は多いので、必然的に運動不足やストレスを溜め込みやすくなります。

運動不足は不健康になりやすいので、髪にもすぐに影響を与えます。

また、睡眠不足もストレスの原因になります。

適度な運動、質の良い睡眠、趣味などで上手にストレスを解消し、ため込まないようにしましょう。

育毛シャンプーを使う

もちろん全てではありませんが、市販のシャンプーは、洗浄力が強すぎるものが多いです。

できればアミノ酸系の、頭皮にやさしいシャンプーがいいでしょう。

おすすめは、チャップアップシャンプーです。

チャップアップシャンプーは、美容師と毛髪診断士が共同開発した、プレミアムオーガニックシャンプーです。

頭皮・頭髪のケアに役立つオーガニック成分が多数独自配合されており、シャンプーをしながらスキンケアもできるのが特徴の1つです。

2017年にモンドセレクション金賞を受賞しており、美容師やスタイリストも使用している人気のシャンプーです。

公式サイトはこちら

正しくシャンプーする

正しくシャンプーしよう

ハゲを予防・改善するには、正しいシャンプーの方法を覚える必要があります。

まちがったシャンプーは、頭皮や髪の毛のトラブルの元です。

毎日することなので、正しい方法で行い、清潔な頭皮・髪を保ちましょう。

  • 1,ブラッシング
  •  髪の毛の汚れが落としやすくなり、シャンプーの泡立ちもよくなります。
  • 2,お湯洗い
  •  38度前後のぬるま湯でお湯洗いします。ここで汚れの8割を取り除くことができます。
  • 3,シャンプー
  •  手のひらで泡立ててから頭皮にのせます。優しく、マッサージしながら洗いましょう。
  • 4,しっかりすすぐ
  •  シャンプーのすすぎ残しは、頭皮や髪の毛のさまざまなトラブルを引き起こします。ていねいにすすぎましょう。

自分に合った育毛剤を使う

育毛剤にはたくさん種類があります。

多すぎてどれを使えばいいか悩んだとき、人気のものを選ぶという人も多いでしょう。

しかし、どんなに口コミや評判がよくても、自分の症状に合ったものでなければ効果が期待できないかもしれません。

それだけでなく、頭皮や髪の状態が悪化する可能性もあります。

自分の薄毛のタイプを知り、実際に使ってみるのがいいでしょう。

おすすめの育毛剤を紹介します。

男性ならプランテルEX

プランテルEXは男性用育毛剤として大人気の育毛剤です。

成分 効果
センブリエキス 血行促進,抗酸化作用,抗炎症,毛乳頭細胞増殖促進作用
グリチルレチン酸 抗炎症,殺菌作用,毛母細胞の機能調整
ジフェンヒドラミンHC 血行促進,抗炎症

この他にもリデンシルというミノキシジルの2倍の効果があると言われている成分が配合されています。

それも、業界で最高濃度の配合量なので、リデンシルの効果を試してみたい方には、強くおすすめです。

そんなプランテルEXですが、人気のあまり商品の供給が追いつかなくなっています。

現在注文すると3月の中旬に商品が届くようですが、今後遅れることも予想されます。

そのため、気になった方はお早めに注文することをおすすめします。

公式サイトはこちら

女性ならベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は、頭皮の負担になる化学成分をのぞいた、無添加の女性育毛剤です。

長期間でも安心して使うことができます。

また、化学成分を排除することで、有効成分が本来持つ効果をより発揮しやすくしています。

育毛成分と植物由来成分を効果的に配合し、頭皮環境を正常にする効果があります。

公式サイトはこちら

まとめ

みんなは何歳からハゲてきたのか、ハゲ対策には何をすればいいのか紹介してきましたが、いかがでしたか?

10代や20代、30代といった若い世代でもハゲに悩んでいる人は大勢います。

その原因は様々ですが、油断せずに普段から薄毛対策をしていくことが重要です。

特に若い人の場合、自分はまだ大丈夫と髪に悪い生活をしてしまいがちです。

気付いた時にはすでに手遅れとなってしまわないように、若い時から髪に良い生活を心がけていきましょう。

年齢が高くなると改善は難しくなりますが、可能性がないというわけではないので、何歳でも、薄毛対策を始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です