つむじ周りの薄毛が気になる!回復するには何が必要?

つむじ周りの薄毛について解説

つむじの薄毛について解説!

身だしなみを整えるため、毎日見る鏡。

髪も毎日チェックしているはずなのに、自分では中々薄毛の進行に気づけない場所、それは「つむじ周り」です。

ある日、他者から指摘されて初めて気づいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

では、一体どうしてつむじ周りはハゲてしまうのでしょうか?

この記事では、つむじの薄毛を進行させてしまう原因について詳しくまとめています。

また、そんな薄毛を回復させる方法もご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

つむじ周りの薄毛の正体とは?

つむじは目立つのに…

では、まずはつむじ周りが薄毛になってしまう理由について解説します。

つむじ周りの薄毛・ハゲの原因は、ずばり「AGA(男性型脱毛症)」である可能性が高いでしょう。

AGAのハゲ方にはいくつか特徴があり、その1つにつむじ周りの薄毛が該当するのですね。

それでは、AGAを発症するとどんなハゲ方をするのか詳しく見てみましょう。

額の生え際から抜けるパターン

①額の生え際から抜ける

まず1つ目にご紹介するのは、額の生え際から抜けていくパターンです。

これは、前髪部分が薄くなっていくので、AGAの中でも比較的早く症状を発見できるという特徴があります。

生え際全体が後退する方もいれば、額の両側から剃り込みが入っていくように後退する方もいます。

後者の場合はこの剃り込み部分がM字型に見えることから、いわゆる「M字ハゲ」とも呼ばれますね。

前髪のボリュームが減ってしまうので目立ちやすく、人目が気になりやすい症状でもあります。

つむじ周りから抜けるパターン

②つむじ周りから抜ける

2つ目は今回の本題でもある、つむじ周りから抜けていくパターン。

つむじ、つまり頭頂部の周辺から薄毛がどんどん進行していくという特徴があります。

これは頭頂部から円形にハゲていくため、一般的には「O字ハゲ」とも呼ばれていますよ。

こちらはAGAの中でも初期症状に気づきにくく、気づいた時にはかなり進行していた、というケースも多くあるようです。

朝起きた時に枕に髪の毛が大量についていた、触るとボリュームが少ない気がする、という方は注意が必要でしょう。

生え際とつむじ周りが同時に抜けるパターン

③生え際とつむじ周りが同時に抜ける

最後は、これまでご紹介した生え際とつむじ周りの両方から抜けていくパターンです。

このタイプどちらか一方だけではなく、頭頂部と額の生え際の薄毛が同時に進行していきます。

薄毛の中には、側頭部分だけ髪が残っているハゲ方がありますね。

あれは、頭頂部そして生え際から薄毛が進行しつづけ、結果的に薄毛部分が繋がってしまった状態。

そのような状態になる前に、しっかりと対策をすることが大切です!

まずは、生え際とつむじ周りの髪の状態をよくチェックし、AGAの症状が始まっていないかどうか確認してみましょう。

つむじ周りが薄毛になるのはどうして?

つむじハゲの正体のAGAって何!?

つむじハゲを引き起こす「AGA」とは、Androgenetic Alopeciaの頭文字をとった略語。

別名「男性型脱毛症」とも呼ばれている、脱毛症の一種です。

なんと日本では3人に1人がAGAに悩まされているという調査結果もある程、身近な症状でもあるんですよ。

AGAは、主に思春期以降の男性に見られるようになってきます。

10代という若さで悩まされることのあるAGAですが、40代になると発症率は一気に上がると言われています。

前述のとおり、特徴的なハゲ方をすることが多く、進行性であり自然に治ることはありません

そのため、AGAを発症してしまったら早急に対策をする必要があります。

ではAGAは、一体何が原因で発症してしまうのでしょうか?

AGAには主に3つの要因が絡んでいると考えられます。

それでは、以下でAGAの原因をご紹介していきます。

DHT(男性ホルモン)

AGAは男性ホルモンが原因!

まず、つむじハゲを引き起こすAGAの主たる原因として考えられているのがこの「DHT」です。

DHTはという男性ホルモンの一種。

体内には「テストステロン」という別の男性ホルモンが存在しますが、そのテストステロンに、「5αリダクターゼ」という酵素が結びつきます。

すると、テストステロンはDHTに変化します。

このDHTには脱毛を促進させる作用があるため、薄毛が引き起こされてしまうのですね。

そして、このDHTが毛母細胞付近に発生してしまうと、ヘアサイクルを乱すと言われています。

ヘアサイクルは髪の生え変わりの周期のことで、成長期・退行期・休止期の3つの期間に分けられます。

では、DHTによってヘアサイクルにどのような変化が訪れるのか見てみましょう。

成長期

成長期は、その名のとおり毛根が成長し、新しい髪の毛が生えてくる時期のこと。

一般的に成長期にあたる期間は2〜6年と言われています。

しかし、DHTでヘアサイクルが乱されると、この成長期の期間が極端に短くなってしまうのです。

つまり、AGAを発症すると新しい髪の毛を生やす力が弱くなってしまうのですね。

退行期

成長期を終えて次に迎えるのがこの「退行期」。

退行期になると、毛根がだんだんと縮小し、髪の毛を成長させる活動が鈍くなっていきます。

この時期には、毛根がだんだんと縮小していき、髪を成長させる活動が鈍くなっていく段階に入ります。

およそ2週間〜3週間で完全に毛根が働かなくなり、髪の毛の成長が止まります

休止期

ヘアサイクルの最後の段階が「休止期」にあたります。

この段階に入ると、髪の毛の成長は完全に止まっていて、毛根が眠っている状態。

休止期は2〜3ヶ月続き、その後再び成長期に戻っていきます。

この休止期にある髪は、シャンプーや髪をとかすなどの行為で自然に抜け落ちていくもの。

これは、成長しきった髪の毛が抜けているだけなので、通常であれば心配はいりません。

しかし、DHTはこの休止期の期間を強制的に長くするため、新しい髪の毛は生えないまま抜け毛だけが増えていってしまうのです。

遺伝子の影響

AGAは遺伝の影響!?

「薄毛は遺伝する」一度はそう耳にしたことがあるのではないでしょうか?

AGA(つむじハゲ)が発症するかどうかには、遺伝子が影響していると考えられています。

では、具体的に何が遺伝するのかというと、DHTの生成を促す5αリダクターゼの分泌量です。

5αリダクターゼの量が多ければ多いほど、AGAになりやすくなります。

また遺伝は、男性ホルモン受容体である「アンドロゲンレセプター」の感度も左右します。

実はAGAはDHT単体で引き起こるわけではなく、この受容体と結びつくことにより発症します。

アンドロゲンレセプターの感度が良ければ良いほど、DHTになりやすいと言えるでしょう。

ただ、これらはあくまで薄毛になりやすい要因であって、遺伝したからといって必ずしもAGAになるわけではありません

生活習慣

AGAは生活習慣でもなる?

乱れた生活習慣も、AGA(つむじハゲ)を引き起こす原因の1つ。

とくに注意しなければいけないのが、食生活と睡眠です。

髪の毛の成長には栄養素が欠かせなく、これが不足すると成長を阻害する形になってしまいます。

そして、髪の毛を成長させる成長ホルモンは、深い眠りについた頃ににもっとも分泌されるといわれています。

そのため、髪の毛の健全な成長のためには、この2つの習慣は特にしっかりと整える必要があるでしょう。

また、過度なストレスや運動不足は血行不良の原因になります。

血液は栄養素を髪まで運ぶ役割も担っているため、血行不良は薄毛の大敵とも言われているんですね。

これらの内容に心当たりがあり、つむじの薄毛が進行している場合は、生活習慣が原因かもしれませんよ。

「つむじ周り」だけが薄いのはどうして?

なぜAGAでつむじ周辺だけ薄毛になるの?

AGAが原因で、髪の毛が抜ける理由はお分りいただけましたか?

しかし、AGAを発症して、どうしてつむじ周りだけ薄毛になってしまうのか少し不思議ですよね。

実は、5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型の2種類があります。

Ⅱ型の方がより強力で薄毛を引き起こしやすいと言われているのですが、これが額の生え際から頭頂部付近に多く存在しているのです。

その上、つむじ周辺は他の部分と比べて、太い血管が少ないという特徴があり、血行不良になりがちな場所。

このように色々な要因が重なって、つむじ周辺から薄毛の進行が始まってしまう方が多いのですね。

つむじ周りの薄毛をすぐに回復させた方がいい理由

AGA(つむじの薄毛)は早く対策しよう!

AGAで、つむじハゲが引き起こされる理由が分かりましたね。

何よりも厄介なのが、AGAは一度発症してしまうと自然に治ることはなく、どんどん薄毛は進行してしまうこと。

生活習慣、ストレス、血行不良、遺伝…。

人によってAGAになってしまった原因はさまざまあるでしょう。

中には根本から改善させるのが難しい原因もありますが、何も対策をしなければ薄毛は進むばかりです。

症状が進めば進むほど、治療にかかる期間もお金も増えていき、そもそも回復できなくなるケースもあるでしょう。

少しでも「つむじ周りが危ないかも…?」と思ったら、すぐに対策をするようにしましょう!

つむじ周りの薄毛の回復方法

AGA(つむじの薄毛)対策方法

「でも、具体的にどのような対策をしていけばいいの?」

そうお悩みの方のために、次はAGAの予防・回復方法をご紹介します。

つむじの薄毛改善にも効果が期待できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

睡眠時間の確保

睡眠時間をとって回復!

1つ目のAGA(つむじハゲ)の回復方法は、睡眠時間を確保することです。

先ほど、睡眠時には成長ホルモンが分泌されると説明しましたね。

これは、眠りについた2〜3時間後にもっとも分泌されると言われています。

また、安定してホルモンを分泌させるためには、睡眠の質もとても大切。

深い眠りにつけるためにも、就寝前にはリラックスできる環境を作っておきましょう。

成長ホルモンはとくに空腹時に活発に分泌されるので、寝る3時間前までには飲食はすませておくのがベストです。

AGA(つむじハゲ)を改善させるためには、これから睡眠の時間を長めにとり質を高めることを意識してみてくださいね。

バランスのとれた食生活

食生活を正して回復!

2つ目のAGA(つむじハゲ)を回復させる方法は、バランスの良い食生活を心がけること。

主に髪の毛に必要な栄養素は「ビタミン・ミネラル・たんぱく質」の3種類。

たんぱく質は髪の毛の主成分となり、ビタミンやミネラルは髪の毛を作る際に消費される栄養素です。

魚・肉類・乳製品・豆類・果物など、1日3食、なるべくまんべんなく摂るようにしましょう。

とは言っても、忙しいと毎食毎食に、気を配ってもいられないかと思います。

そんな場合は、サプリメントなどを取り入れるのもおすすめですよ。

髪の毛は栄養素から作られることを頭に入れておき、AGA(つむじハゲ)を改善させるために、食生活を見直してみてくださいね。

スマホの使用時間を抑える

スマホを制限して回復!

3つ目のAGA(つむじハゲ)を回復させる方法は、スマホの使用時間を抑えることです。

スマホとつむじハゲにどんな関係が…?と思われるかもしれません。

スマホを見すぎて、目がショボショボしたり、かすんだりした経験はありませんか?

そのような症状を眼精疲労といい、これは目の周りの筋肉がこり固まっている証拠。

顔と頭部ははつながっているので、顔の筋肉が固まると頭皮にまで影響して血行が悪くなることがあるのです。

血行不良はAGAを引き起こす原因なので、普段スマホやPC画面を長時間見る習慣のある方は注意をしましょう。

目が疲れてこりを感じたら、ホットタオルなどで目の周りをほぐすのが効果的ですよ。

ストレスを発散する

ストレス発散で回復!

4つ目のAGA(つむじハゲ)の対策方法は、ストレスを発散すること。

私たちの体の機能をコントロールする自律神経には、交感神経と副交感神経の2種類があります。

どちらの神経もバランスよく働くことが大切なのですが、ストレスを受けている間、体内では交感神経が優位になります。

交感神経が優位な間は、血管が収縮し血行が滞りがちに

慢性的にその状態が続くと、栄養素が髪まで行き届かなくなってしまうこともあるのです。

副交感神経を優位にさせるためには、リラックスすることが大切なので、ストレスはこまめに発散するようにしましょう。

適度な運動をする

適度に運動して回復!

5つ目のAGA(つむじハゲ)の回復方法は、適度な運動をすること。

運動にはつむじハゲを対策する上で、いくつかのメリットがあります。

まず1つは、全身の血行を促進させることです。

運動をすると体にとりこむ酸素量が増し、血液の循環が良くなりますよ。

また、適度な運動はストレスの解消にも有効的です。

中でもおすすめなのは、ウォーキングや水泳などの有酸素運動。

酸素をより多くとりこむので、AGA(つむじハゲ)対策としてはうってつけの運動なんですよ。

ぜひ無理のない範囲で、楽しみながら体を動かす時間をとってみてくださいね。

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージで回復!

6つ目のAGA(つむじハゲ)の回復方法は、頭皮マッサージです。

頭皮を触るとカチコチに硬くなっていたり、頭皮の色が茶色っぽく澱んだりしていませんか?

そのような症状が見られた場合、頭皮の血行は悪くなっている状態。

頭皮マッサージをすると、頭皮のコリをほぐしつつ血行を良くすることができますよ。

5本の指の腹を使って、側頭部→頭頂部→後頭部と、頭部全体を優しく揉み込んでいきます。

より効果的に行うためには、入浴後のマッサージがおすすめ。

入浴後は肌が柔らかくなっており、より血流をアップさせる効果が期待できますよ。

つむじハゲが気になる方は、特につむじ周りを重点的にほぐすようにしてくださいね。

育毛クリニックに行く

AGA専門クリニックで回復!

7つ目のAGA(つむじハゲ)の対策は、AGAクリニックで治療を行う方法です。

AGAクリニックでは検査や問診を経て薄毛の原因を解明し、一人ひとりに合った方法で治療に臨むことができますよ。

年々AGAクリニックはどんどん開院されており、職場や家の近くなど通いやすい場所から探すこともできるでしょう。

また、クリニックによってはスマホさえあれば治療できるオンライン診療を行っているので、通院に抵抗がある方にもおすすめ。

多くのクリニックでは無料カウンセリングを行っているので、気になる方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか。

育毛剤を使う

育毛剤で回復!

最後にご紹介する、AGA(つむじハゲ)の回復方法は育毛剤を使うことです。

いきなりクリニックに行くのには少し抵抗がある…育毛剤は、そんな方にもおすすめですよ。

現在数々のメーカーから、数え切れないほどの育毛剤が販売されていますが、それぞれ効能や特徴が異なります。

育毛剤を選ぶコツは、自分の症状に合ったものを選ぶこと。

つまり、AGA(つむじハゲ)の症状に対応した育毛剤を選ぶようにしましょう。

ただ、育毛剤は、直接的に髪の毛を生やす効果までは持っていません。

これまでに紹介した生活習慣の改善や運動など、日々の対策と同時にプラスαのケアとして取り入れるのが効果的でしょう。

 

それでは、AGAやつむじの薄毛に効果を期待できる育毛剤を3つご紹介します。

それぞれ特徴があるので、どれが自分に合っていそうか、比べてみてくださいね。

チャップアップ

まず1つ目にご紹介するのは、チャップアップです。

こちらは売り上げNo.1を誇るその人気の高さから、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

安全性が高く肌に優しく使えることから、男女を問わず早くて10代の方から愛用されているんですよ。

では、そんなチャップアップにはつむじハゲに対してどんな効果が期待できるのでしょうか。

3つの作用を見てみましょう。

 

▶ 抜け毛の防止

AGA(つむじハゲ)の原因は、5αリダクターゼがDHTを生み出すことにありました。

そのためチャップアップには、抜け毛の元凶でもある5αリダクターゼを阻害すると言われている成分が配合されています。

それが、オウゴンエキスヒウオギ抽出液ビワ葉エキス等の成分です。

一つひとつの効果は薄くても、組み合わせることによりDHTの抑制に効果を発揮すると言われているんですよ。

AGAの原因であるDHTを抑えられるとなれば、抜け毛の防止効果にも期待できそうですよね。

 

▶ 頭皮環境を整える

つむじハゲを防ぐためには、健康な頭皮であることも必要不可欠。

そのため、チャップアップには頭皮環境を整える成分も多数配合されています。

まず注目したいのが、55種類の天然由来成分や、11種類のスーパーフルーツ成分

これらは硬くなった頭皮を柔らかく保ち、乾燥した肌を保湿する役割があります。

そして、有効成分であるグリチルリチン酸やジフェンヒドラミンには、炎症を抑え頭皮を健やかな状態へ導く効果が期待できますよ。

 

▶ 血行促進

これまでにも、何度か血行不良は薄毛の原因であることはお伝えしてきました。

そのため多くの育毛剤には、血行を改善させるための成分が配合されています。

チャップアップも例外ではなく、血行促進効果のある代表的な成分の1つが、センブリエキスです。

昔から生薬として活用されており、副作用の心配もほとんどありません。

そして、チャップアップを塗布する際は、頭皮マッサージをするとより効果的!

マッサージにより肌が柔らかくなると、成分が浸透しやすくなると言われているので、血行不良が気になる方はぜひ試してみてくださいね。

公式サイトはこちら

フィンジア

2つ目にご紹介するのは、独自の技術を採用していることでも知られるフィンジアです。

フィンジアで注目すべきは、育毛界でも注目を浴びている「キャピキシル」という成分。

これは、アカツメクサとアセチルテトラペプチド-3という成分を組み合わせたもので、5αリダクターゼの抑制に効果的とされています。

そのため、AGAが原因のつむじハゲの改善にも役立つでしょう。

ただ、いい成分を配合していても浸透しなければ意味がありませんよね。

そこでフィンジアは頭皮の柔軟化・浸透力・成分の活性化にも着目。

辛味成分でも知られているカプサイシンが、お肌を柔らかくするので、成分がしっかりと頭皮のの奥で働きかけてくれるそうです。

科学研究専門誌に実験結果が掲載されたことからも、信頼性が高い商品であることが分かりますね。

成分だけではなく浸透力にもこだわってる方は、フィンジアを一度試してみることをおすすめします。

公式サイトはこちら

BUBKA

最後にご紹介するのは、2018年6月にリニューアルしたばかりのBUBKA(ブブカ)です。

これまでになんと6回もリニューアルしてきたブブカ。

育毛に効果的な成分を増量し、使用感を高めるために、進化し続けている育毛剤とも言えるでしょう。

数ある成分の中でもブブカを代表するのが、海藻エキスである「M-034」。

これは北海道産の三石昆布から抽出したエキスで、髪にとっては欠かせないミネラルが豊富に配合されています。

そして、薄毛の予防に効果的な17型コラーゲンを生成すると言われる、マジョラムエキスも新配合

成分は全部で92種類と驚くべき豊富さですが、9つの添加物が入っていないため、安心して使えるのが嬉しいですね。

髪の栄養不足が気になる方や、肌への優しさも重視している方におすすめですよ。

公式サイトはこちら

【番外編】女性のつむじ周りの薄毛は何なの?

女性にもつむじハゲは起こる…

ここまではAGAによるつむじ周りの薄毛についてご紹介してきました。

しかし中には、女性であってもつむじ周りの薄毛に悩まされている方もいらっしゃいます。

ここからは番外編として、女性のつむじハゲに焦点を当てて原因や回復方法をご紹介します。

女性の薄毛の原因

女性でも、ホルモンバランスの崩れなどで、薄毛が起こる可能性があります。

男性の場合はAGAと呼ばれましたが、女性の場合は「FAGA(女性男性型脱毛症)」と言います。

女性の体内にも、男性と同じように男性ホルモンは存在します。

通常であれば女性ホルモンの働きのおかげで、女性は男性に比べて薄毛になりにくいと言われています。

しかし加齢や出産・ストレス等、何らかの原因で女性ホルモンが減少すると、男性ホルモンが優位になってしまうのです。

そして、髪にコシが無くなったり、髪の毛の成長が止まったりしてしまうのですね。

女性の場合、男性とは違って局所的に髪が薄くなるよりも、全体的に毛が細くなる傾向があります。

特に、分け目付近やつむじ辺りのボリュームの減少は目立ちやすいので、気に病んでしまう女性も多いようです。

この場合も残念ながら自然に回復することはほとんどありませんので、何らかの薄毛対策が必要になるでしょう。

女性の薄毛の回復方法

では女性の薄毛は、どのようにして回復させればいいのでしょうか。

女性の場合も男性と同じように、生活習慣やストレスが大きな原因となっています。

なので、「AGA(つむじの薄毛)の回復方法」でご紹介した対策方法ももちろん有効ですよ。

それと一緒に、男性と同じく育毛剤でケアするとより効果的でしょう。

しかし、ここで注意したいのが男性用の育毛剤は使わないこと

男性と女性の薄毛の症状は似ているようで違うので、対象性別が違う商品を使っても思うような効果は得られません。

以下で、女性用のおすすめの育毛剤を3つご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は、育毛成分が56種類と、業界の中でもトップクラスの成分配合量を誇る女性専用の育毛剤です。

男女ともに使用できる育毛剤が多い中、ベルタは女性のためだけに開発された育毛剤。

全成分の99.9%は天然成分と、とことん肌にやさしく作られていることが特徴。

そのため、肌の弱い方や妊娠中・授乳中のお母さんも安心して使えるんですよ。

まず、乾燥しがちな女性の肌を保湿成分がたっぷり潤し、頭皮を柔らかくします。

そこに1/1000にナノ化された成分がしっかりと浸透し、髪の元から元気を取り戻す効果が期待できますよ。

育毛だけではなく、さらふわな美髪へ導くとされ、エイジングケアとしても人気の商品です。

頭皮や髪の乾燥でお悩みの方や、子育て中にもしっかりと育毛に取り組みたい女性におすすめです。

公式サイトはこちら

マイナチュレ

2つ目は、すべての女性が安心して使えることを目指して作られているマイナチュレ

髪の毛が細くなってきた、地肌が透けて見えてきた。

マイナチュレは、そんな女性特有の薄毛の悩みに着目して作られています。

頭皮や髪に不要なものは一切入れないことをモットーに、11の添加物はフリー処方。

そして27種類の天然由来成分の配合バランスにもこだわり、女性の効率よく薄毛にアプローチ

ブブカにも配合されていた三石昆布や、髪の毛を作るために必要な10種類のアミノ酸も贅沢に配合されています。

頭皮環境を整えたい方、お肌が敏感で育毛剤を使うことを諦めていた方も、ぜひ一度試してみてくださいね。

公式サイトはこちら

長春毛精

最後は育毛専門サロンが手がける「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」です。

こちらは、育毛に効果的とされる和漢12種類を中心とした配合になっています。

生薬なので肌への負担も少なく、なんと98%もの人が「地肌に優しい」と回答しているそうです。

その長春毛精の要とも言える12種類の生薬は、ホルモンバランスの乱れが気になる女性のために厳選されたもの。

生薬と聞くと臭いなどが気になるかもしれませんが、無香料で、べたつきもなく使用感も良いとの口コミが多く見られました。

コールセンターでのサポート体制やサロンでの頭皮ケア(定期購入の方のみ)を行うなど、アフターケアが整っているのも魅力的なポイント。

育毛剤だけではなくサロンで本格的に育毛ケアに取り組みたい女性は、ぜひ公式サイトをご確認ください。

公式サイトはこちら

まとめ!

つむじが怪しいと思ったら行動!

AGA(つむじハゲ)は進行性なので、一刻も早く対策をする必要があります。

つむじハゲから回復するためには、自分に合った治療方法を選ぶことがとても大切です。

今回ご紹介した内容は1つの参考にしていただき、育毛剤やクリニックなど、色んな方法について調べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です