薄毛でも似合う髪型・オシャレにできる髪型を紹介!

薄毛も髪型でオシャレに!詳しく解説します!

薄毛も髪型でオシャレに!

薄毛になってしまってから、おしゃれの幅が狭くなったと感じてはいらっしゃいませんか?

しかし、そんなことはないんですよ。

薄毛の人であっても髪型次第では、十分おしゃれを楽しむことは可能です。

無理をした髪型をするとかえって目立ってしまうので、ごく自然に髪型のおしゃれを楽しみたいですよね。

今回は、男性、女性別に、薄毛の方に似合うおすすめの髪型を紹介していきたいと思います。

新しくイメージチェンジができるかもしれませんよ。

薄毛の男性が髪型を考えるときのポイント

まずは男性の薄毛の方の髪型について解説していきたいと思います。

男性の場合もボリュームがなくなると、なかなか髪型がセットしにくくなりますよね。

また無理に隠そうとすると不自然になることが多いので注意しましょう。

男性の薄毛の場合は、女性とは違ったポイントがあるので、気になっている方は必見ですよ。

薄毛は無理にして隠さないこと!

薄毛は無理にして隠さないこと!

薄毛は、隠そうとすれば隠そうとするほど目立ってしまうものです。

そのため、無理に隠そうとしないことがポイントになります。

隠そうとすると髪形のバランスが薄毛を中心に構成されてしまい、不自然な髪型になりやすくなってしまいます。

薄毛でも似合う髪形は、まず不自然さを感じさせないのが条件といえるでしょう。

全体をスッキリとさせた短髪に!

全体をスッキリとさせた短髪に!

短髪薄毛の人にとって非常に馴染みやすい髪形です。

短髪にすると頭皮が見えるのでは?と心配する人もいますが、 逆に短髪であれば頭皮が見えて当然となります。

そのため、そこまで大きく目立つようなことがなくなります。

最初は思い切りが必要かもしれませんが、全体をスッキリさせていくことでイメージチェンジにも繋がりますよ。

薄毛を堂々と開示することで、そもそも薄毛があまり気にならなくなることも多い髪型といえます。

サイドのボリュームは抑えめに!

サイドのボリュームは抑えめに!

サイドのボリュームを抑え目にしておくことも大切です。

髪の毛が細く、弱い人であると、髪の毛が長くてもボリュームが少なく見えてしまう場合があります。

そのため、自分のヘアスタイルや髪質をしっかりと考えて、トップとサイドに差をつけていくことをオススメします。

そうすることで、トップのボリュームが増加したように感じられるでしょう。

薄毛の男性におすすめの髪型【8選】

そこで具体的に、どのようなヘアスタイルが薄毛の男性に似合うのでしょうか?

いざ美容室にいって、予備知識がない場合には焦ってしまいますよね。

ここでは、どのような髪型がおすすめなのか、具体的にご紹介していきたいと思います。

自分のヘアスタイルやイメージなども含めて考えると楽しいかもしれませんね。

ソフトモヒカン&ショートモヒカン

ソフトモヒカン、ショートモヒカンは、通常のモヒカンとは大きく違う髪型になります。

通常のモヒカンは奇抜なイメージが強いですよね。

しかし、ショート、ソフトの場合には、かなりさわやかな印象を周囲に与えていくことができます。

そのために男性からはとても人気が高く、薄毛関係なくこのヘアスタイルにしている人はとても多いです。

当然薄毛の人でも似合う髪形になりますので、検討してみてはいかがですか?

ツーブロック&ツーブロックモヒカン

ツーブロックは、通常のモヒカン以上にサイドとトップの髪の毛の長さに差が出てくる髪型になります。

ソフトモヒカンよりもメリハリの利いた髪型になることが多く、スポーツをしている人にも親しまれている髪型です。

薄毛の人でも利用しやすい髪型の代表的存在です。

ネオモヒカン

ネオモヒカンは、ショートモヒカンとツーブロックの間のような髪型で、どちらの特徴も兼ね備えている髪型といえます。

奇抜さなどは一切なく、非常にさわやかな印象をもたらしてくれる髪形ですよ。

ツーブロックまでメリハリを利かせたくないと考える方におすすめしたい髪型です。

もちろん薄毛の人も取り入れやすい髪型であることは間違いないでしょう。

オールバック

オールバックも昔から根強い人気がある髪型の1つです。

前頭部の髪の毛がしっかりとある人であれば問題なくセットできる髪型となります。

おでこが広い方がこの髪型にしても、なかなか決まるのでオススメの髪型ですよ。

特に美容室などでの調髪が必要ないので、今からでも手軽に始めることができる髪型といえます。

オシャレボウズ

今までボウズ頭の印象はイマイチでしたが、近年ではおしゃれなイメージに様変わりしています。

オシャレボウズに関しては、人によって似合う似合わないが出てくることもあります。

しかし 男性の骨格であれば似合うケースのほうが多く、薄毛の人でも問題なく活用していける髪型のひとつでしょう。

もちろん薄毛ではない人でも活用していけます。

ショートレイヤー

おしゃれの髪型の1つとしてショートレイヤーがあります。

ショートレイヤーは、まず髪の毛のトップ部分は比較的短めにします。

そして毛先に向かって、長めに髪の毛を残していく方法によって作りあげていく髪型です。

しかしポイントとしては、ある程度の毛の量が求められるところです。

また髪の毛を切る人の技術差も大きく出てくるので、信頼のおける美容師さんに依頼するようにしましょう。

トレンチベリーショート

続いてご紹介したいのはトレンチベリーショートです。

ショートタイプの髪型としては男性の髪型として非常になじみやすく、そして無難なものとなります。

薄毛を隠したい人でも十分に実現可能な髪型であり、無難さを求めていきたい人におすすめできる髪型となります。

ウルフスタイル

トップ部分の髪型を立たせて、襟足などを長くした髪型がウルフスタイルです。

ある程度髪の毛が長くないとできない髪形ではありますが、襟足に重点を置きたい方はたくさんいらっしゃいます。

モデル写真などがあると参考になるので、スマホなどで髪型の写真を見せてセットしてもらうのがいいでしょう。

薄毛の女性が髪型を考えるときのポイント!

ここまで、薄毛の男性に似合うおすすめの髪型を紹介してきました。

なかなかバリエーションも豊富で、十分おしゃれを楽しめそうですよね。

続いては、薄毛の女性が似合う髪型を考える際のポイントについて、解説していきたいと思います。

やはり女性であればいつまでも髪型にこだわりたいですよね。

それでは、どのようなポイントをおさえればいいのか、チェックしてみてください。

ドライヤーのかけ方を工夫する

ドライヤーのかけ方

近年、女性にとっても薄毛が大きな問題となっています。

理由のひとつとしては、ヘアカラーを使用している確立が高くなっているからです。

そのように傷んだ髪に対してして、適切にドライヤーを使用することは大切なことといえます。

ドライヤーのかけ方によって、髪の毛のボリュームに直接影響をしていきます。

髪の毛を持ち上げるような感覚で使用することで、ふんわりとしたやわらかい髪質に見せていくことができます。

そうすることで、薄毛を良い意味で見えにくくすることができるでしょう。

分け目を変えてボリュームアップする

分け目を変えてみる

長年の髪の分け目は、髪の毛のクセになってしまっていることがほとんどです。

そのため無意識にその分け目を中心にして髪型を整えている方も多いでしょう。

ただ、分け目は地肌が見えることが多いため、その分頭皮にダメージが蓄積してしまっている可能性があります。

分け目を変えるのもボリュームアップへの大きな手段なんですよ。

髪のボリュームアップは、全体の印象も大きく変えるので、イメージチェンジにつながります。

ただ分け目を変える時、無理に変えてしまうと、それ自体がダメージになってしまうことがあるので注意が必要です。

ヘアアクセサリーやウィッグでアレンジをする

ヘアアクセサリーやウィッグでアレンジをする

へアアクセサリーやウィッグでアレンジをするのも女性ならではの髪型ですよね。

これらは薄毛を直接隠していくものですが、最近では質も向上し、敷居も低く多くの女性が使用しています。

最初は抵抗があるかもしれませんが、使用してみると快適かもしれませんよ。

ヘアアクセサリーやウィッグを利用するのは、薄毛を目立たせなくする最も有効的な手段かもしれません。

前髪を重点的にアレンジする

前髪を重点的にアレンジ

前髪にインパクトをつけることで、 髪の毛全体の印象を変えていくこともできます。

女性の薄毛は、髪の毛全体が徐々に薄くなっていく傾向がみられます。

そこで前髪にポイントを置くことによって、その全体像よりも前髪を目立たせることができます。

そして結果的に、薄毛があまり印象に残らないようにすることもが可能になるんですよ。

薄毛の女性におすすめの髪型&アレンジ【7選】

ここまで女性が髪型を考える際に行うポイントをおさえてきました。

普段から手軽に行えるものばかりなので、ぜひ行ってみてくださいね。

続いては薄毛の女性に似合うおすすめの髪型、アレンジをご紹介していきたいと思います。

おでこを出すアップスタイル

男女関係なく、おでこを出すのは、 とても活動的で健康的な印象を与えます。

なぜ薄毛の人にこのヘアスタイルがお勧めなのでしょうか?

それは、かえっておでこを出すことによって薄毛の印象をやわらげることが可能になるからです。

また、ヘアスタイルとしてのバリエーションも多いので、 手軽にできる対策のひとつとなります。

重めの前髪パッツンスタイル

パッツンスタイルは、前髪にアレンジを加える代表的なものといえます。

重めの印象を相手に与えることで、薄毛を感じさせない方法といえるでしょう。

女性ならではの髪型ともいえ、個性的な印象も与えます。

また髪の毛の長さなども影響してくるので、自分に合った長さを見つけていくことも大切です。

ポンパドール

ポンパドールとは、前髪部分を利用して、髪の毛にボリュームを持たせていく方法です。

部分的な薄毛を隠すのには、非常に効果的な髪型ともいえるでしょう。

セット方法が簡単なうえに、とても個性的でありながらエレガントな印象を与えます。

普段からよそ行きまで、ありとあらゆる場面で不自然な感じを与えない髪型といえますね。

ウルフレイヤー

ウルフレイヤー流れるようなヘアスタイルが特徴で、女性に人気の高いヘアスタイルの 1つです。

薄毛対策だけでなく、個性を際立てていくこともできる非常に万能なヘアスタイルといえます。

ウルフレイヤーにも、セミとロングがあるので、自分に合った長さで整えていくと魅力もアップします。

薄毛対策だけでなく、おしゃれにも重点を置いていきたいと考える人にお勧めのヘアスタイルです。

シースルーバング

前髪の量を減らしていくことで透明感を出すのと同時に、髪の毛全体のボリュームを引き立てる髪型です。

先ほどご紹介しました、重めの前髪パッツンとは正反対のヘアスタイルともいえます。

前髪パッツンが似合わないと考える方は、このシースルーバングを試してみてはいかがですか?

個性に合わせて活用できる魅力があります。

ゆる巻きウェーブ

ゆるやかなウエーブを取り入れることで、純粋に髪の毛全体のボリュームを出すことができるヘアスタイルです。

ガーリーなイメージが強いですが、薄毛対策としても取り入れやすく、女性にも男性にも好まれる髪型のひとつといえます。

そのため、薄毛対策を特に意識することなく、取り入れることができる髪型ではないでしょうか。

夜会巻き

長い髪の毛を後頭部で一気にまとめてアップにする方法で、髪の毛全体の薄毛を感じさせることはなくなるでしょう。

「夜会巻き」の名前そのまま、華やかな装いにピッタリの髪型ですよね。

またドレス、フォーマルばかりではなく、和服に合わせてもゴージャスなイメージになります。

年齢に関係なくセットすることができるのも、うれしいポイントといえます。

【番外編】育毛剤も要チェック!

ここまで男女別、薄毛の方に似合うおすすめの髪型をご紹介してきました。

しかし、自分に似合う髪型が見つからない方、ヘアアレンジした時にかかる頭髪への負担を心配される方もいるでしょう。

そんな方は、育毛剤を使用してみてはいかがでしょうか

次では、お勧めの育毛剤を男女別にご紹介したいと思います。

男性の場合

男性用の育毛剤として、まずオススメしたいのはチャップアップです。

チャップアップはモンドセレクション金賞の受賞経験がある良質の育毛剤です。

この商品には3種の有効成分のほか、55種類の天然成分、15種類のアミノが配合されています。

これらの成分が頭髪環境を整えて、育毛効果を期待することができます。

また、返金保証制度もあるので、初心者の方でも安心して使用することができますよね。

今回は男性用として紹介しましたが、女性や未成年者の方にもおすすめです。

気になった方は、ぜひHPをご覧くださいね。

女性の場合

女性用の育毛剤としては、マイナチュレを紹介したいと思います。

マイナチュレもモンドセレクション金賞を5年間続けて受賞した、高品質の人気育毛剤です。

リピート率が96.5%と高く、ユーザーからの信頼が高いことがわかりますね。

マイナチュレには3種の有効成分をはじめ、27種類の天然成分、10種のアミノ酸が配合されております。

特にミツイシ昆布は注目の成分として、頭髪環境を整えてくれます。

もちろん無添加なので、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

薄毛に合う髪型をマスターしよう!

薄毛に合う髪型をマスターしよう!

今回は薄毛の方に似合うオススメの髪型について紹介してきました。

薄毛でもおしゃれを楽しめるヘアスタイルが、たくさんあることがおわかりいただけたかと思います。

自分の髪の状態を確認したうえで、頭髪に負担がないヘアスタイルを楽しみましょう。

また心配なことや不安なことがあれば、美容師さんに相談するのもいいかもしれません。

おしゃれなヘアライフを送っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です