プロペシアを使って髪が生えたって本当?

プロペシア使ったら髪が生えたって本当なの?

プロペシアのおかげ!?

ネット上には「プロペシアが使ったら髪の毛が生えた」という口コミがちらほら。

髪の毛が生えたなんて信用できるの?と思われる方も少なくないかと思います。

そこで、ここでは髪の毛が生えたなどの口コミが本当なのか?

そして、プロペシアはどのようなメカニズムで発毛を促していくのか?順を追って説明していきたいと思います。

プロペシア使って髪が生えた人の声をチェック!

髪の毛が生えた!

そんなプロペシアの口コミについて、ちょっとネット検索をしてみました。

プロペシアを服用して髪の毛が生えたという口コミがちらほら。

実際にプロペシアで効果を実感できた方の声をご紹介します。

病院でプロペシアを処方してもらって服用開始から1年11ヶ月の者ですが、質問者さんの仰る通り、まず髪にボリュームが出て来てしっかりして来ます。そして頭皮の透けもだんだんと目立たなくなり、見た目ほとんど元に戻りました。

(以下略)

出典 : Yahoo!知恵袋

こちらの方は服用1年以上で、まずは髪にボリュームが出て、最終的には見た目も元に戻るほどに効果が表れたそうですね。

薄毛に気づき、悩みながらプロペシアを服用。

髪の毛が生え、効果があらわれてきた時の喜びは大きなものだったでしょう!

この記事を読むと「気のせいだと思い込ん」だりせず、早めに治療することが大切ということもわかります。

どうしてプロペシアで髪の毛が生えたの?

髪が生えた理由

どのようなメカニズムで、抜けてしまった髪の毛が生えたのでしょうか?

頭髪には誰でもテストステロンという、男性的な体づくりには必要不可欠な男性ホルモンが存在します。

そこで同じく存在する、5αリダクターゼという酵素と結びつくのです。

するとDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンに変化し、髪の毛の成長をストップさせるのです。

これがAGAのメカニズムとなっています。

ここで登場するのがプロペシア

プロペシアは5αリダクターゼを阻害するので、頭髪の成長をストップさせるDHTが生まれにくくなるのです!

そもそもプロペシアってどんな薬?

こんな薬です

発毛に大きな効果が期待できるプロペシア。

そんなプロペシアは、AGA(男性型脱毛症)専門の治療薬

日本では医師の処方がないと服用することができない、医薬品に指定されております。

ここではプロペシアが髪の毛にどんな影響を与えるのか詳しく説明をしていきたいと思います。

・プロペシアについて

もともとプロペシアは前立腺肥大症などに対しての治療薬として利用されていた背景があります。

しかし使用していた中で、発毛現象が見られることが発見され、その結果、育毛の薬として新しく開発。

そしてAGA専門の治療薬として誕生したという経緯があります。

AGA治療において非常に革新的な治療を可能にした存在でもあります。

現在ではAGA治療の主流と言っても過言ではなく、AGAの原因を直接抑制できる薬として非常に注目を受けています。

・プロペシアの効果

プロペシアの効果というのは、5αリダクターゼという酵素の働きを阻害することで、ジヒドロテストステロン生成を抑制。

それによって薄毛の進行を食い止めていく働きがあります。

ジヒドロテストステロンというホルモンがAGAの原因であると判明しています。

したがってプロペシアは直接的に原因物質にアプローチをしていける薬となっています。

プロペシアはどんな人が使ったら効果がある?

どんな人に効果があるの?

プロペシアは、すべての薄毛ハゲの方の髪の毛を生やすことができるのでしょうか?

プロペシアはなんといってもAGA専門の治療薬。AGAの方の使用が大前提になります。

その中でも、早期にAGAに気が付き治療を始めることができた人。

そして、服用とともにバランスのとれた食事、軽い運動、質のよい睡眠を取るなどなど。

生活習慣の改善を行えた人は、より高い効果が期待できるといえます。

どのくらい使ったら効果が現れるの?

どのくらい使ったら効果が現れるの?

使い始めたのはいいけど、なかなか髪の毛に効果があらわれないなんて声もよく聞かれます。

しかしプロペシアの効果を実感できるのは継続して服用すればこそ!

添付文書には「効果が確認できるまで通常6ヵ月の連日投与が必要」と記されています。

最初は乱れた頭髪サイクルを整えるために初期脱毛が見られますが、ここで服用をやめたら薬が無駄になってしまいます!

この状態を経ることで、発毛が見られるようになるのです。

プロペシアの効果というのは即効性を期待するものではなく、長期的に利用して、長い目で効果を見ていくことになります。

どうしても口コミなどの情報に惑わされてしまいますが、効果の現れ方には大きな個人差があります。

一喜一憂せずに、自分の髪の毛の状態をしっかりと確認しながら、様子を見ていく、効果を判定していく姿勢が必要になります。

不安に思った時は、医師に相談をすることが一番です。

プロペシアで髪の毛が生えてこなかった人も…

プロペシアの効果には大きな個人差があるということを述べました。

そこで、ここでは髪の毛が生えてこなかったと感じる人の口コミを紹介していきます。

果たして、どんな意見があるのか気になりますね!

 

プロペシアの効果が全く感じられません
使用期間は18か月目ですが以前よりも進行してます
皮膚科で毎月購入していますが費用も20万円以上になり馬鹿らしく感じています

(以下略)

出典 : Yahoo!知恵袋

こちらの方は18ヶ月間もの間プロペシアを服用しても、残念ながら効果実感には至らなかったようです。

このように、プロペシアが効果を発揮しない場合はAGA以外の症状も疑うことも大切です。

また、AGAとプロペシアの関係を知るには、髪の毛のヘアサイクルを知ることが大切です。

通常のヘアサイクルは成長期(2~5年)、退行期(2~3週間)、休止期(2~3か月)を繰り返して、成り立っています。

これを知ったうえで、まず頭髪にはテストステロンという男性ホルモンが存在しています。

そして5αリダクターゼという酵素と結びつくことによって、ジヒドロテストステロンという別の男性ホルモンへ変化。

このジヒドロテストステロンが、ヘアサイクルの成長期の期間に異常を与える働きをするのです。

成長期が異常に短く乱れることで脱毛がはじまり、これがAGAを発症するというメカニズムになっています。

ヘアサイクル

そこでプロペシアは、AGA発症の原因となる5αリダクターゼを阻害する働きをすることは、前項で述べました。

そして正しいヘアサイクルへと改善していくのですが…

乱れたヘアサイクルで生えた、細く弱った髪の毛が抜けることがあります。

これが初期脱毛といいます。

この初期脱毛によって弱った髪の毛が抜け落ち、ヘアサイクルが整ったところで元気な髪の毛が生えてくる効果が期待できるのです。

この段階で「さらに髪の毛が抜けた」と誤解し、プロペシアの服用をやめてしまう方がいらっしゃいます。

そこで薬の服用を中断せず、髪の毛の状態を確認しながら継続して服用しましょう!

効果の現れないのはどんな人?

効果が現れない人

効果の現れない人で一番良くない状況が、医師の処方を受けず、個人輸入のプロペシアを使用して効果が現れない人です。

このような場合、AGAではないのにプロペシアを使用している可能性があります。

AGAではない脱毛症としては、脂漏性脱毛症、円形脱毛症などが挙げられます。

プロペシアはあくまでも、AGA(男性型脱毛症)専門の治療薬なので、医師の正しい診断のもと服用しましょう。

また、AGAではないのに服用を続けると、副作用の影響を大きく受けてしまう可能性もあるので注意が必要です。

効果の現れない人はどうする?

どうすればいいの?

AGA治療でプロペシアを服用しても髪の毛に効果が現れない、という人もいらっしゃるかと思います。

そんな時、どのように対処すればいいのでしょうか?

医師への相談とともに、どんな対処法があるのかを知っておきましょう。

ミノキシジルとの併用

プロペシアで効果があまり見られない人は、ミノキシジルを併用していくという方法があります。

ミノキシジルは血行を良くしてくれる効果があり、相乗効果を期待していくことができます。

しかし一方で血圧を下げてしまう効果があり、低血圧の人は利用しづらいというデメリット、弱点もあります。

そのため、プロペシアと併用をしていく場合には、医師に相談してみましょう。

併用をして効果が期待できるかどうか、またプロペシアの服用の仕方が正しいかどうか確認する必要性もあります。

服用の時間が一定でない場合、それが原因で効果を発揮していない可能性もあります。

それらの可能性を探ってみるのも、健康な髪の毛への第一歩になるのではないでしょうか。

他の治療を試す

プロペシアで効果が期待できないということで、他の治療を試していくことも手段の一つです。

植毛や、HARG治療など、薄毛に関する治療手段というのは豊富にあります。

現在ではクリニックの敷居も低くなっており、無料相談が可能なクリニックも充実。

全国展開しているクリニックもたくさんあるので、地方の方にも通いやすく治療が続けやすくなっています。

専門医に相談のもと、慎重に治療方法を検討し、自分にあった治療法を見つけていくことをオススメします!

治療方法を選択していく場合、髪の毛の状態やアレルギーや体質等に関心を持っておくことも大切です。

それによって治療手段が限られてくることもあります。

知識のない状態でおおがかりな治療に望むようなことだけは決してしないようにしましょう。

また、髪の毛ばかりではなく、体の内部から健康になるのも大切な発毛要素です。

軽い運動をする、バランスのとれた食事を摂る、睡眠時間をしっかり取る、ストレスをためないなどなど。

いくら効果が高いとされているプロペシアを服用しても、不摂生をしているのであれば十分な効果を得られることはできないでしょう。

普段の健康を意識しながら、髪の毛の健康を考えてみてはいかがでしょうか?

プロペシアの正しい服用法

正しく服用しましょう

そこで、やはり気になるのは、プロペシアが最も効果を発揮する服用法だと思います。

ここでは、どのよう服用すれば最大限の効果を期待できるのか?について解説していきたいと思います。

これからプロペシアの服用を考えている人、いま服用している人も必見です!

・毎日決まった時間に服用する

薬を服用するにあたって基本的なことですが、とても大切なことは決まった時間に服用することです。

これは非常に重要です。

決まった時間に服用をすることで、成分を一定の濃度で体内に存在させていくことができるようになります。

これは効果が出やすい状況を常に作っているのと同じで、非常に効率的です。

飲む時間がばらばらという人はまずそこを改善していくべきでしょう。

また一回飲み忘れたからといって、次に二回分飲むなどの服用することは避けましょう。

・飲酒前後の服用は避ける

飲酒をする時にはプロペシアの服用を避けましょう。

基本的に1日1回の服用とされています。

服用する時間を、お酒の影響を受けることが少ない朝や昼などにすることをおすすめします。

またお酒を毎日飲むという人は、お酒を飲まない休肝日を定期的に作っていくのも良いことです。

飲酒前後に服用をしないというのは、効果の面からだけでなく、肝臓への負担を避けるという意味も持ってきます。

お酒を控えることは、髪の毛にも肝臓へもいい影響を与え、一石二鳥ですね!

自分にあった薄毛治療をしましょう

クリニックへの相談を

プロペシアについてお分かりいただけたでしょうか?

AGA治療に高い効果が期待できること、副作用もあることなどを知ることができました。

AGAだからといって、必ずプロぺシアを使用しなければいけないということではありません。

効果には個人差が大きく関わっているので、これを十分に認識した上で薄毛治療を進めていくことが大切です。

自分にあった治療方法を見つけるためには、医師への相談は必ず行いましょう。

医師に相談することによって、より安心して自分に合った治療を行うことができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です