チャップアップでAGAは治せる?その詳細を解説

チャップアップはAGAにも使える?

チャップアップってAGAに効く?

育毛剤のチャップアップをご存知ですか?

チャップアップは、幅広い年齢層の男性に人気の育毛剤です。

今回は、そんなチャップアップがAGA治療に効果があるのかについてご紹介します。

M字ハゲやつむじの薄毛に悩んでいる男性は、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、髪全体のボリュームアップを目指す方にも役立つ情報を掲載していますよ。

公式サイトをチェックする

そもそもチャップアップって一体何?

男性に人気の育毛剤チャップアップですが、なかにはご存知でない方もいるでしょう。

そもそもチャップアップとはどのような育毛剤なのでしょうか?

まずは、チャップアップの特徴をご紹介します。

チャップアップには、4つの特徴があります。

  • ①高い満足度
  • ②育毛剤界最多の成分数
  • ③天然成分配合
  • ④無添加無香料

パッと見ただけでも、期待感が高まる育毛剤ですよね。

育毛剤を探している方は、気になる特徴があるかもしれません。

それぞれの特徴については、以下で詳しく解説します。

チャップアップの購入を検討している方は、こちらも読んでみてくださいね。

満足度の高い育毛剤!

チャップアップは満足度が高い

チャップアップの特徴1つ目は、満足度が高いことです。

さまざまな部門のランキングで、第1位に輝いている実力の持ち主です。

以下は、今まで1位を獲得したランキングです。

育毛ローション使用者ランキング

  • 顧客満足度
  • おすすめ育毛剤
  • 最も期待できる育毛剤

AGA関連医師評価ランキング

  • 抜け毛予防育毛剤
  • 使って良かった育毛剤
  • 頭皮へのリスクが少ない育毛剤

Rakutenリアルタイムランキング

  • 育毛・養毛剤部門
  • ヘアケアスタイリング部門
  • 育毛・養毛剤ユニセックス部門

成分数が育毛剤界最多!

チャップアップは成分数最多!

チャップアップの育毛剤に配合される成分の数は、育毛剤界最多となっています。

配合されているのは、3種類の有効成分と55種類の天然成分、15種類のアミノ酸です。

3種類の有効成分と、その効能は以下のとおりです。

センブリエキス 頭皮の血行を促進する
グリチルリチン酸ジカリウム 頭皮を清潔に保つ
ジフェンヒドラミンHCL 頭皮の腫れやかゆみを抑える

これらの成分が、髪の毛が生えやすい頭皮環境に導くのです。

さらに、天然由来成分とアミノ酸が、髪の毛の成長を促します。

天然成分配合

チャップアップは天然成分で安全

では、天然成分にはどのような効果があるのでしょうか?

期待できる効果は以下のとおりです。

  • ・皮脂の過剰分泌を抑える
  • ・頭皮を柔軟化する
  • ・血行を促進する
  • ・AGAを予防する
  • ・頭皮環境を改善する

この中でも特に気になるのが、AGAの予防効果ですよね。

この効果については、後ほど詳しく解説します。

無添加無香料

チャップアップは無添加

チャップアップが高い人気を誇る理由の1つに、安全性の高さがあります。

安全性が高い理由の1つは、先ほどご紹介したとおり、天然成分を多く配合していることです。

そして、もう1つの理由が、香料や着色料などの添加物を含んでいないことです。

香料や着色料以外にも、鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・紫外線吸収剤・シリコンも無添加です。

頭皮や髪の毛の負担が少ないため、敏感肌の方にもおすすめですよ。

チャップアップはAGAにどんな作用をもたらす?

以上、チャップアップの特徴をご紹介しました。

では、チャップアップはAGAに対してどのような効能をもたらすのでしょうか?

そもそもAGAとは、男性ホルモンが特定の物質に変性するため起こる薄毛症状です。

その物質とは、「ジヒドロテストステロン(DHT)」です。

DHTは、男性ホルモンの「テストステロン」に「5αリダクターゼ」が働きかけて変性されます。

ではこのAGAにたいして、チャップアップがどのように働きかけるか解説していきます。

血行を促進させる

血行促進効果アリ

チャップアップには、血行不良によるAGA症状を緩和する効果が期待できます

センブリエキス・クロレラエキス・ジオウエキスなどが、血行促進の作用がある成分です。

血行不良になると、髪の毛に栄養が行き届かなくなってしまいます。

すると、髪の毛が栄養不足を引き起こしてしまいます。

栄養不足の状態が続くと、髪の毛がやせ細り、やがて抜け毛になってしまうのです。

つまり、血行不良が続けば続くほど、AGAなどの薄毛症状が進行してしまうのですね。

頭皮環境を整える

頭皮環境の改善効果アリ

チャップアップの効能2つ目は、頭皮環境の改善です。

頭皮に炎症や湿疹などのトラブルが起きていると、髪の毛の成長を阻害する原因となってしまいます。

チャップアップには、このような頭皮トラブルを改善に導く成分が配合されています。

ニンニクエキス・ローズマリーエキス・イチョウエキスなどに、頭皮環境を改善する効果が期待できます。

健康な髪の毛が生えれば、薄毛やAGAが起きにくくなりますよ。

薄毛の原因物質の生成を防ぐ

AGA抑制効果アリ

チャップアップの3つ目の効能は、AGAの原因物質の生成を抑制することです。

原因物質とは、先ほども触れたジヒドロテストステロン(DHT)のことです。

DHTが生成される原因は、5αリダクターゼが関係していると前述しましたね。

5αリダクターゼの働きを阻害する成分が、チャップアップには配合されています。

オウゴンエキス・チョウジエキス・ビワ葉エキスなどが、この成分にあたります。

DHTの生成を防ぎ、AGAの進行を抑える効果が期待できるのです。

【本題】AGAはチャップアップで問題ないの?

チャップアップでAGAは治る?

現在AGAに悩んでいる方にとって、チャップアップでAGAが治療できるのかが気になりますよね。

残念ながらチャップアップに限らず、現段階ではAGAが完治する治療方法はありません。

AGAの治療の基本は、進行を抑制する治療を継続していくことです。

しかし、AGAの進行を抑えながら育毛を目指し、AGA症状を軽減する効果は期待できます。

むしろ何も対策しないでいると、AGAはどんどん進行していってしまいます。

そのため、チャップアップでAGA対策をするのはおすすめといえます。

公式サイトをチェックする

AGAをチャップアップで食い止めたい!どうすればいい?

チャップアップが、AGA治療に効果的だということはお分かりいただけたかと思います。

では、これらの効果をより高めるためにできることはあるのでしょうか?

育毛剤の効果を効率よく得るためには、適切な方法で使用することが大切です。

以下に、適切な使用方法と、効能を高める使用タイミングをご紹介します。

AGA治療にチャップアップを使用している方は、是非参考にしてみてくださいね。

シャンプー後に使用する

育毛剤はシャンプー後に使う

育毛剤の適切な使用タイミングは、シャンプーの後です。

厳密には、シャンプーで頭皮を清潔にし、ドライヤーでしっかりと乾かした後です。

このタイミングで使用すると、育毛剤の成分が頭皮に浸透しやすくなります

反対に、頭皮が汚れている状態だと、育毛剤の成分が浸透しにくくなってしまいます。

効率的にAGAを改善したいのであれば、頭皮をきれいにしてから育毛剤を使用しましょう。

夜の10時から2時の間に使用する

夜10~2時につけて寝る

育毛剤をつける際、時間も意識してみましょう。

育毛剤は夜の10時〜2時の間に使用することが望ましいです。

なぜなら、この時間に細胞の修復がされるためです。

そのため、髪の毛の細胞を修復し育毛が促される夜の10時から2時に、育毛剤を使用するようにしましょう。

おすすめは、夜にシャンプーで頭皮をきれいにしてから、育毛剤をつけて眠ることです。

適度な量を塗布する

適度な量を使う

育毛剤を使用するときに注意したいのが、使用量です。

チャップアップは頭皮全体に約30回プッシュ(4ml)するのが適量です。

「たくさんつけると効果をより得られそう」というイメージから、過剰に塗布してしまう方もいます。

しかし、過剰につけてしまうと、炎症など頭皮トラブルの原因となりかねません。

せっかくAGA治療のために使用していても、逆効果になってしまう可能性もあるのです。

そうならないためにも、使用時には適量を意識しましょう。

長期間使用し続ける

継続使用する

AGA治療に限らず、薄毛は継続的な治療が必要です。

これは、髪の毛が成長する周期が関係しているためです。

この周期のことを「ヘアサイクル」と呼びます。

ヘアサイクルには成長期・休止期・退行期の3種類があります。

薄毛は、髪が生える成長期の期間が短くなるため起こります。

育毛剤はこの成長期の期間を、正常に戻す働きをします。

この、正常に戻るまでの期間が3~6ヶ月かかるため、最低でも3ヶ月は使用する必要があるのです

他の育毛剤と併用しない

併用はしない

AGAを早く改善させるために、育毛剤を併用したい方もいるかもしれません。

しかし、育毛剤は併用すると頭皮トラブルが起きやすくなります。

これは、それぞれの育毛剤に同じ成分が入っていると、作用が強くなってしまうため。

つまり、育毛剤を過剰使用することと、同じ状態になってしまうのですね。

併用したときの安全性は保証されていないため、育毛剤は単体で使用するようにしましょう。

チャップアップ以外でAGAをどうにかするには?

チャップアップには、AGA治療の効果が期待できることがわかりましたね。

しかし、チャップアップの場合、独自の判断で使用する必要があります。

ですが、使用することに不安を覚える方もいるのではないでしょうか?

そんな方には、AGA専門のクリニックを受診することをおすすめします。

以下に、おすすめのAGA専門クリニックを3つご紹介しますので、チェックしてみてくださいね。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、提携院も含めると全国に51院もあります。

すべて駅から5分以内と好立地な場所にあるので、通院もしやすいですよ。

また、23時まで開院している場所もあります。

それでも通院することが難しい場合は、インターネットによる遠隔診療もおこなっています。

自宅で無料カウンセリングを受けたい方は、AGAスキンクリニックの遠隔診療を利用してみましょう。

公式サイト

ヘアメディカル

日本初の発毛クリニック

次にご紹介するのが、ヘアメディカルです。

ヘアメディカルは日本初の、発毛治療専門クリニックです。

1999年に開院して以来、さまざまな症例を治療してきました。

2017年の時点でその数は、190万人にも上ります。

AGAを治療する上で、不安な点といえば治療費ですよね。

ヘアメディカルは月々の治療費は最大で32,000円で、それ以上はかかりません。

待合室は男女別で分かれているので、男性も女性も安心して通うことができますよ。

公式サイト

銀座総合美容クリニック

AGA・薄毛治療の病院・発毛医療の医療機関

最後にご紹介するのは、銀座総合美容クリニックです。

こちらは東京都港区新橋の1院のみになります。

そのため、近くにお住いの方や、通院が可能な方におすすめのクリニックです。

休診日は水曜日のみで、日曜・祝日は開院しています。

また、銀座総合美容クリニックは、明朗会計を心がけています。

公式サイトに費用一覧があり、それ以外の治療費がかかることはありませんので安心ですね。

公式サイト

まとめ

今回は、チャップアップとAGA治療の関係についてご紹介しました。

チャップアップには、さまざまな頭皮・育毛ケア成分が配合されています。

AGAによる薄毛はもちろん、髪のやせ細りを感じたらチャップアップの使用がおすすめです。

それでも心配がある方や、効果がなかなか得られない場合にはクリニックも検討するといいでしょう。

公式サイトをチェックする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です