前髪がボサボサに!元どおりに直す方法は?

前髪がすぐボサボサに!そんなときどう直す?

前髪のボサボサ、どのように直すの?

出かける直前になって、前髪がボサボサであることに気付いたことありませんか?

また、出かける前にしっかりスタイリングしたのにすぐに前髪がボサボサになったことはありませんか?

前髪は特に人からも目につきやすいため、乱れていると気になりますよね。

放置していると、身だしなみが悪い印象を相手に与えてしまうこともあります。

そこで今回はすぐに乱れる前髪をどうすれば直るのか、解説していきます。

前髪がすぐに乱れる方は、特に必見ですよ!

前髪がボサボサになっちゃう原因は?

何が原因なの?

前髪のボサボサ、髪質や遺伝などを理由に諦めていませんか?

水で直したり、ブラシでといてもすぐに乱れる前髪は悩みの種ですよね。

しかし実は、すぐに乱れる前髪は髪質や遺伝だけが原因ではないのです!

では何が原因なのか気になりますよね。

そこで、まずはすぐに乱れる前髪の原因について以下に解説していきましょう。

髪の水分不足

髪の水分不足は、髪が乱れる原因!?

髪が痛むとキューティクルが剥がれてしまい、水分が蒸発してしまいます。

その結果、前髪が乾燥してパサパサになり広がりやすくなるのです。

髪が痛む原因を以下にまとめました。

一つでも当てはまると、それが原因で前髪が乱れている可能性がありますよ。

  • ・濡れた髪の毛をタオルでゴシゴシと拭いている
  • ・洗い流さないトリートメントなどをしていない
  • ・髪の毛はドライヤーを使わず自然乾燥させている
  • ・ドライヤーを使っている時間が長い
  • ・ドライヤーを使う時は髪の毛や頭皮に20cm以内で当てている

切れ毛

切れ毛も髪が乱れる原因!

寝癖ではないところから、ピョンピョンと短い髪の毛生えていませんか?

また、髪をまとめようとしたときに短い髪の毛が飛び出していませんか?

これは、成長の途中で切れてしまった切れ毛なのです。

切れ毛は上記で解説した水分不足と同じように、髪が痛むことで発生します。

キューティクルが剥がれてしまうと、水分やたんぱく質が流れ出てしまうのです。

その結果、髪が分断されて切れ毛が引き起こされてしまいます。

前髪の乾かし方

前髪の乾かし方次第では、ボサボサになる!

髪の毛を乾かす際、勢いに任せてドライヤーを髪に当てていませんか?

実は、乾かし方次第では1日中崩れにくいヘアスタイルが作れるのです!

それでは、以下に前髪が乱れにくい乾かし方を解説していきましょう。

①タオルドライをする ドライヤーの前にしっかり水分をふき取る。ドライヤーの時間が短縮できる。
②洗い流さないトリートメントをつける ドライヤーの熱から髪を守る。手のひらで馴染ませてから毛先につける。
③前髪&根元から乾かす 変なクセがつかないよう、ヘアスタイルで最も重要な前髪から乾かす。
④まずは分け目をなくしながら乾かす 左右に髪を振ったり根元をこすったりしながら、分け目をなくして乾かす。

栄養不足

栄養不足も髪が乱れる原因に!

極端な過食や拒食、アンバランスな食生活を続けていると栄養バランスが崩れて髪が乱れやすくなります。

栄養が不足することで、髪の成長に必要な栄養も不足してしまうのです。

栄養が不足状態となった頭皮・髪の毛は弱く細くなってしまいボサボサになってしまいます。

さらに、状況が改善されないと抜け毛や薄毛までもが引き起こされてしまうのです。

前髪を乱れさせないためには、以下の栄養素をしっかり摂るように気を付けてくださいね。

たんぱく質 肉(牛、豚、鶏、馬など)・卵・魚・大豆・ヨーグルトなど
亜鉛 牡蠣・豚レバー・牛肉・卵黄・たらこ・煮干し・プロセスチーズなど
ビタミンA レバー(鶏、豚、牛)・銀ダラ・うなぎ・アナゴ・あゆ・海苔など

前髪のボサボサを元どおりに直す方法

どうすれば乱れた髪が直る?

前髪が乱れる原因が多くあることが分かりましたね。

では、どうすれば乱れた前髪を元通りに直すことができるのでしょうか。

実は、ある方法をすればボサボサ前髪から解放されるのです!

それでは、どのような方法か以下に解説していきましょう。

スタイリング剤の使用

スタイリング剤で解消!

スタイリング剤と一言で言っても、ワックスやクリーム、オイルなど種類も多くあります。

どれが自分に合うかは、髪の乱れ具合や髪質、香りなどで選ぶといいですよ。

パサつきがちな髪の場合は、保湿効果のあるクリームワックスがおすすめです。

ツヤ感をアップしたい場合は、グロスタイプのワックスがいいでしょう。

また、髪がひどくパサついて広がる場合はヘアオイルを使うことをおすすめしますよ。

ヘアオイルは、まとまりがよくなる上にベタつきを回避して艶やかな仕上がりが期待できます。

髪が多い場合やくせ毛の場合は、スプレータイプのワックスがおすすめです。

ホットタオルを当てる

ホットタオルで解消!

ヘアパックって聞いたことありますか?

ドラッグストアや通信販売でも、ヘアパック用のクリームが多数販売されています。

しかし最近は「自宅でセルフヘアパック」というものが人気なのです。

これは、普段使っているトリートメントをつけたままホットタオルを頭に巻いて成分を浸透させる方法です。

ホットタオルの蒸気がキューティクルを優しく開かせ、ホットタオルで包むことで浸透率を上げることができますよ。

頭皮の血行も促進されるため、リラックス効果が得られるのもメリットと言えます。

ホットタオルの効果で髪がしっとり落ち着き、乱れた前髪を改善することが期待できますよ。

コテを当てる

乱れた髪はコテで解消!

乱れた髪を元通りにする方法の一つとして、コテを当てることもおすすめです。

コテはコツさえつかめば、時間をかけずに簡単にセットすることができるのです。

コテを使う際は、必ず髪が完全に乾いた状態で使うようにしてくださいね。

それでは、以下にコテのコツを紹介します。

①ブロッキング 髪を左右、上下の4等分に分けて均等にコテを当てれるようにする。
②巻く ふんわりさせたい場合は、頭皮から90度の角度になるように持ちあげて巻く。
③崩す 髪が冷めてから好みの形に崩してふんわりさせる。
④整髪料などをつける 整髪料などで整える。

髪の量や長さにもよりますが、慣れてきたら10分で仕上げることができるのです。

コテを当てると乱れた髪が解消しますよ。

前髪のボサボサを元どおりに直すヘアケア

乱れた髪を直すヘアケアとは?

前髪のボサボサを元どおりに直す方法がいくつかあることが分かりましたね。

上記で紹介した方法を行えば、前髪の乱れも解消して思い通りのヘアスタイルを維持することができますよ。

しかし、これはボサボサになった時の対処法です。

前髪が乱れないようにするためのヘアケアがあれば今日からでも実践したいですよね!

そこで、前髪の乱れを解消するヘアケアについて以下に解説していきます。

シャンプーの改善

まずはシャンプーの改善から!

シャンプーは勢いよくゴシゴシと行っていませんか?

前髪のボサボサを元どおりに直すヘアケアとして、シャンプーの見直しから行う必要があります。

間違ったシャンプーのやり方は、乱れ髪へと導いてしまうのです。

頭皮の汚れや皮脂は、力任せにしなくても正しい方法で行えばしっかり落ちますよ。

以下に正しいシャンプーのやり方を紹介します。

  • ①シャンプーの前にブラッシングをして汚れを浮かす。
  • ②ぬるま湯で2~3分かけて予洗いし、8割程度の汚れを落とす。
  • ③指の腹を使いながらマッサージをするように優しく洗う。
  • ④3分以上かけて、すすぎ残しがないように洗い流す。

ドライヤーで十分に乾かす

ドライヤーでしっかり乾かす

ドライヤーは髪が痛むからと自然乾燥していませんか?

前髪の乱れを元どおりに直すヘアケアとして、シャンプー後すぐにドライヤーで乾かすことが重要となってきます。

実は、髪の毛は濡れている時間が長いほど傷んでボサボサになってしまうのです。

シャンプーが終わったら、タオルドライをして大部分の水分をふき取りましょう。

長時間濡れたままにしていたり、乾かし残しがあるとマラセチア菌と呼ばれるカビが過剰に繁殖してしまいます。

その結果、臭いが発生したり頭皮環境が悪化し髪の毛も乱れてしまうのです。

シャンプー後は一刻も早く髪をドライヤーで十分に乾かすことでボサボサヘアを防ぎましょう。

頭皮マッサージ

頭皮マッサージで乱れる髪を解消!

乱れる前髪を元どおりに直すヘアケアとして、頭皮マッサージもおすすめですよ。

頭皮マッサージを行うと、血行が促進されて髪の成長に必要な栄養が行き渡る状態へとなります。

その他にも、頭のコリや重みが解消したり顔のタルミの引き締め効果も期待できるのです。

また、頭皮マッサージを行うことで毛穴に詰まった皮脂汚れも解消するため頭皮が健やかになりますよ。

頭皮が健やかに保たれることで、頭皮環境も改善し乱れる髪の改善に効果が期待できるのです。

頭皮マッサージにはリラックス効果もあるため、たくさんのメリットがありますよ。

前髪のボサボサを直すヘアアレンジ

前髪の乱れを直すヘアアレンジとは?

前髪のボサボサを元どおりに直すには、ヘアケアで対処できることが分かりましたね。

では、次は前髪がボサボサになってしまった時に直すヘアアレンジを紹介します。

ヘアアレンジは、ボサボサをごまかすことができるのでマスターすると非常に便利ですよ。

それでは、以下に前髪のボサボサを直すヘアアレンジを2つ紹介していきましょう。

前髪アップ

前髪アップ

前髪は顔の印象を決定づける重要なパーツですよね。

ボサボサの前髪でも、キレイに整えるだけで印象がアップしますよ。

ピンを使って立体感のある前髪アップは、オシャレなのにかわいい印象を与えることができます。

また、ショートヘアの方でも前髪アップを楽しめることができますよ。

これは、前髪を両サイドに分けてクルクル巻いてパールピンを使う方法です。

前髪アップをする際は、アップする前にヘアワックスをつけるようにしてくださいね。

ボサボサヘアを落ち着かせてからアップすることで、崩れを防ぐことができますよ。

デジタルパーマ

デジタルパーマ

デジタルパーマは、薬剤の力だけでなく熱を加えて施術することでパーマがかかりやすくなる方法です。

強いくせ毛の方や、縮毛矯正をしている方でもパーマがかかりやすいことが特徴と言えます。

デジタルパーマは、パーマがかかりづらい方でもキレイにかかる可能性が高いのです。

また、デジタルパーマはパーマの持ちがよく長期間パーマを楽しむことができます。

仕上がりも軽い感じを出せるため、スタイリングも非常に楽になるのです。

そのため、前髪がボサボサの方には特におすすめですよ。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

ボサボサの前髪を元どおりに直す方法について理解して頂けましたでしょうか?

乱れた髪を放置していると、老けて見えたりだらしなく見えてしまいます。

しかし、上記で解説した方法で元通りに直したりヘアアレンジでボサボサを解消することができるのです。

いつまでもキレイで若々しく、そしてオシャレでいるためにもボサボサヘアをしっかりケアしてくださいね。

ボサボサヘアは努力次第では、簡単に解決できるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です