女性の薄毛に効く食べ物とは?【良くなった方の特徴あり】

女性の薄毛にはどんな食べ物がいいの?

女性の薄毛に効く食べ物とは?

身だしなみに気を使う女性ならではの薄毛の原因として過度なダイエットがあります。

無理に食事量を減らしたり必要な栄養素が取れないと髪までやせ細ってしまいます。

そうした原因から起こる女性の薄毛には、髪に必要な栄養素を摂ることで改善が期待できます

では実際に対策をするのならどんな食べ物が良いのかこれからご紹介していきます。

女性の薄毛に効果的な栄養とは

女性の薄毛に効果あり

女性の薄毛に効果的な栄養素は3つあります。

ひとつは髪の毛の主成分となるタンパク質

髪に栄養吸収させるのに必要なミネラル

頭皮環境を整え髪の成長を促すビタミン

これら3つが髪の健康を取り戻すのに重要な栄養素となっています。

では、それぞれについてもう少し詳しく解説していきましょう。

タンパク質

女性の薄毛対策①タンパク質

三大栄養素の中でも髪の毛を作る上で一番必要なのがタンパク質です。

髪の毛の90%はタンパク質でできていますので、これが不足してしまうと成長できなくなってしまいます。

髪の毛の成長ができない、必要な栄養素が足りないと髪の毛はどんどん細くなってしまいます。

ですので、薄毛を改善したい女性はしっかりとタンパク質を摂るようにしましょう。

タンパク質を摂るのにおすすめの食材は納豆と卵です。

ミネラル

女性の薄毛対策②ミネラル

ミネラルの中でも薄毛対策として効果が期待できるのは亜鉛とヨウ素です。

上で出てきたタンパク質は、体内に入ると消化・吸収を繰り返しアミノ酸に分解されます。

このアミノ酸が髪の毛を構成するケラチンの原材料となるのですが、アミノ酸をケラチンに再合成するのが亜鉛の役割です。

つまり亜鉛が不足しているといくらタンパク質を摂っても、髪の毛に必要なケラチンは作り出せないということです。

そしてヨウ素は甲状腺ホルモンに働きかけ、タンパク質等の代謝を促進する効果があります。

これにより新陳代謝の向上かつ毛髪の成長を促す効果があります。

亜鉛は牡蠣やかつお、ヨウ素は海藻類にそれぞれ多く含まれています。

ビタミン

女性の薄毛対策③ビタミン

ビタミンと一言でいってもその種類は豊富です。

今回はその中でも髪の毛に良い、薄毛対策に効果的なビタミンの種類をご紹介します。

ビタミンB2

皮脂の過剰分泌を抑えて、細胞分裂を促進させる効果があります。

つまり頭皮環境を整え抜け毛を予防し、髪の毛の成長を促す効果が期待できるのです。

そんなビタミンB2は豚レバーや海苔に多く含まれています。

ビタミンB6

亜鉛のようにタンパク質を髪に変える効果があります。

ビタミンB6はニンニクに豊富な栄養素です。

ビタミンE

血行促進効果があり、髪の毛への栄養を届けやすくします。

抗酸化作用もあり白髪や抜け毛、薄毛を予防する効果があります。

ビタミンEはアーモンドなどのナッツ類やひまわり油に豊富に含まれます。

ビタミンH

別名ビタミンB7、ビオチン。

髪への栄養が届きやすく、抜けにくい健康な頭皮へと導きます。

アミノ酸やコラーゲンの生成を促進するため育毛効果も期待できます。

ビタミンHは酵母パンや落花生に多く含まれます。

女性の薄毛に効く食べ物

女性の薄毛にも効果あり

女性の薄毛い効果的な栄養源について解説しました。

豊富に含まれる食品を簡単にご紹介しましたが、もちろん毎日同じものだけ食べるわけにはいきませんよね。

そこで、それぞれの栄養素が豊富に含まれる食材TOP5~10を表にしました。

表を参考に毎日薄毛改善効果のある栄養素を摂るのがおすすめです。

タンパク質を含む食べ物

効く食材①タンパク質

まずはタンパク質です。

食材の一部分を使うものもありますが、日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準じて紹介します。

順位 食材名(100gあたりの含有量)
1位 ぶた>ゼラチン(87.6)
2位 鶏卵>卵白>乾燥卵白(86.5)
3位 乳製品>カゼイン(86.2)
4位 さめ類>ふかひれ(83.9)
5位 とびうお>煮干し(80.0)
6位 大豆>分離大豆たんぱく(79.1)※
7位 加工品>かつお節(77.1)
8位 加工品>削り節(75.7)
9位 たたみいわし(75.1)
10位 ごまさば>さば節(73.9)

※日本食品標準成分表2015年版では分離大豆たんぱくを塩分調整と塩分無調整を分けて記載しています。

ここではどちらも含有量は変わらず同率6位のため分けては書いていません。

ミネラルを含む食べ物

効く食材②ミネラル

ミネラルにはいくつも種類があります。

今回は薄毛に効果的な亜鉛とヨウ素を多く含む食べ物それぞれTOP5をご紹介します。

まずは亜鉛です。

1位 牡蠣>くん製油漬缶詰(25.4)
2位 牡蠣>養殖>水煮(18.3)
3位 小麦>小麦はいが(15.9)
4位 牡蠣>養殖、生(14.5)
5位 牡蠣>養殖>フライ(11.9)

続いてヨウ素のランキングです。

1位 こんぶ類>刻み昆布(230000)
2位 こんぶ類>ながこんぶ>素干し(210000)
3位 こんぶ類>まこんぶ>素干し(200000)
4位 ひじき>ほしひじき(45000)
5位 飲料>昆布茶(26000)

ビタミンを含む食べ物

効く食材③ビタミン

ビタミンは種類が多いためそれぞれTOP3を表にしました。

それぞれ別で取るのは大変かもしれませんが、食材選びの参考にしてください。

まずはビタミンB2です。

1位 魚介類>しろさけ>めふん(6.38)
2位 ぶた>スモークレバー(5.17)
3位 酵母>パン酵母、乾燥(3.72)

次にビタミンB6です。

1位 とうがらし>果実、乾(3.81)
2位 こめ>米ぬか(3.27)
3位 にんにく>ガーリックパウダー(2.32)

続いてビタミンEです。

1位 緑茶類>煎茶(64.9)
2位 ひまわり油(38.7)
3位 アーモンド乾(30.3)

最後にビオチンです。

1位 酵母>パン酵母、乾燥(310.0)
2位 まいたけ>乾(243.0)
3位 にわとり>肝臓>生(232.0)

女性の薄毛に必要な食べ物を効率よく摂取するには?

薄毛に悩む女性におすすめな摂取法

さて、ここまで女性の薄毛に必要な食べ物についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

パッと見て食事に毎回取り入れるのは難しいと感じられた方が多いのではないかと思います。

そんな方におすすめなのが、女性の薄毛改善に特化したサプリメントです。

マイナチュレサプリ

女性の薄毛対策といえばマイナチュレサプリと言う人もいるくらい人気の育毛剤です。

マイナチュレシリーズの特徴として合成着色料、合成保存料等々計16成分がこだわりの無添加ですので頭皮に優しく使えます。

サプリには髪の健康に特化した「シナジー」と、髪だけでなく体と美容までサポートする「オールインワン」の2種があります。

どちらも普段の食生活には不足しがちな栄養素を厳選して配合しているので、手軽に必要な栄養素を摂ることができますよ。

自分に合うものをお得に購入が可能な定期コースがおすすめです。

公式サイト

イクモア(iqumore)

美容内科の医師、服部達也先生が監修しできたのがイクモア(iqumore)です。

イクモアの特徴は10種類の栄養素。

女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボン、髪の成長促進効果があるL-アルギニン。

体内では作り出すことができないL-リジンなどを含んでいます。

もちろん亜鉛やケラチンなど髪の生成に必要な栄養素もしっかり含まれています。

これらが吸収しやすいように成分配合されているので1日たった3粒を飲み続けることでふんわりとボリューム感のある髪に導きます。

公式サイト

スカルプDボーテ サプリメント ヘアメディカル プロテイン

こちらは名前の通りサプリメントではなくプロテインとなっています。

プロテインなだけあって豊富なタンパク質と、髪に必要な20の栄養素からできています。

味はソイアーモンド味で、やや甘みがあり飲みやすくされています。

起床時や入眠前、朝食と一緒に…などライフスタイルに合わせて飲むことができます。

女性の薄毛に効く成分が豊富に入っているのでやや効果ではありますがおすすめの商品です。

ただしこちらの製品は粉末状の物を水で溶かして飲む必要があります。

スプーンだと粉っぽくなってしまったという口コミもありましたので、購入時はシェイカーも用意した方が良いでしょう。

食べ物で薄毛が効いた・効かなかった女性の体験談

薄毛に食べ物が効いた人・効かなかった人

女性の薄毛に効くと人気のサプリメントをご紹介しました。

サプリメント使うにしても食事から栄養を摂るにしても、本当に薄毛に効くのかどうかが気になりますよね。

そこで、食べ物が薄毛予防になった人ならなかった人それぞれの体験談をご紹介します。

効いた!

食べ物が効いた!

まずは食べ物が薄毛予防に効いた!という人の体験談です。

私はもともと抜け毛が多く、毎日の洗髪後の抜け毛の多さは他の人もそうなのかなと思ってました。

~中略~

で、ごっそり毎晩洗髪後抜ける毛が1/3くらいに減ったのはプロテイン飲むようになってからです。 
毎日30gくらいのたんぱく質(プロテイン)を朝昼晩、と摂るようにした所抜け毛が減り、へなへなだった髪の毛もしっかりしてきました。

~中略~

ついでにタンパク質20g摂ろうと思うと卵で3個です。 
食べ物に気を付けてもとても一日100gのタンパク質は摂れません、だからプロテインです。 
私はこれではっきりと抜け毛が減り、髪の毛のコシが戻りました。

出典 : 発言小町

上記の方はプロテインで効率的にタンパク質を摂ることで薄毛に効く対策ができたようです。

ではもう一点ご紹介します。

いつの間にか、抜け毛が改善しました。 
消化の良いタンパク質を、こまめに取るようしてからです。 
(中略)病院で、中年の女性には大豆製品が良いと言われました。 
女性ホルモンが減ってきてるので、タンパク質不足が不調につながりやすいらしいです。 
今までは夕食に少量の魚やチキン程度でしたが、朝や昼に納豆や豆腐を必ず取り入れるようにしました。 
お腹も改善しましたし、あんなにあった抜け毛が半分くらいには減った気がします。 
(以下略)

出典 : 発言小町

どちらもタンパク質をメインに継続的に摂取された結果薄毛予防に効いたようですね。

効かなかった…

食事じゃ効かなかった…

続いて食べ物では効かなかったという方の体験談です。

19歳の女です。私は高校生の時に拒食症になった時から髪が薄くなり、分け目のところの地肌がくっきり見えるようになってしまいました。それから治療をして食べるようになって治ってからも髪はそのままです。今は食事 
には気をつけてバランスよく食べるようにしています。改善方法は何かありませんでしょうか?

出典 : Yahoo!知恵袋

こちらの方はストレスから食事が摂れなくなり、改善をしたものの薄毛はまだ治っていないとのこと。

食事だけでなくストレス源を断たないと改善はなかなか難しいかもしれませんね。

食べ物が薄毛に効いた女性の特徴

薄毛に効いた女性はこうしていた!

食べ物による薄毛改善効果があった方はどのような特徴があるのでしょうか?

これを知っておけばいざ自分がやる時にも励みになるか思いますので読んでみてください。

長期間継続できた方

毎日継続しています

髪の毛の成長や発毛にはある程度の期間が必要です。

食事改善の場合は特に必要な栄養素を効率的に摂るのがなかなか難しいですよね。

それでも途中であきらめずに長期的に続けることで薄毛改善の効果が見込めるでしょう。

食事のバランスを整えるのは髪の毛だけでなく心身の健康にも良い効果をもたらします。

美味しいものを食べたり、サプリメントを上手に活用して健康的な暮らしを目指しましょう。

食べ物以外の対策もやった方

軽い運動など生活全般の見直し

食べ物以外にも女性が薄毛になってしまう原因は色々とあります。

運動不足やストレス、喫煙や飲酒の習慣などは薄毛を促進してしまいます。

これらを同時に対策することで効率よく薄毛改善することができるでしょう。

また、女性用の育毛剤なども多数出ていますのでそれらを取り入れてみるのもおすすめです。

美容の為にもストレスを上手に発散し、体に良い生活をすることが大切です。

女性の薄毛に効く食べ物まとめ

美味しく食べて綺麗になりましょう

今回は女性の薄毛に効く食べ物やサプリメントについてご紹介しました。

男性に比べて背が低く、人から頭部を見られることが多い女性にとって薄毛は大きな悩みになります。

食べ物や生活習慣の改善等できることから取り入れて薄毛に悩まない生活を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です