ハゲや坊主にサングラスが似合う!ハゲかっこいい芸能人から学ぼう

ハゲや坊主にサングラスが似合う!

ハゲ、坊主はサングラスが似合う

ハゲや坊主の方は、オシャレが楽しめないと思っていませんか?

ハゲや坊主には、サングラスがとっても似合うんですよ。

芸能人にも、髪が少なくてサングラスの似合うかっこいい人がいますよね。

今回は、ハゲや坊主がどのようなサングラスを選べばいいのか、参考にすべきかっこいい芸能人は誰なのか、ご紹介します。

どのようなサングラスがハゲに似合うのか

ハゲにはどんなサングラスが似合う?

サングラスにもいろいろな種類があって、どれを買ったらいいのか悩んでしまいますよね。

どのようなものを選べばいいのでしょうか?

実は、似合うサングラスは、顔の形で選べばいいんですよ。

顔の形と同じフレームの形を選ぶのは避けたほうがいいです。

例えば、丸顔の人が丸いフレームのものをかけると、余計に丸顔が強調されてしまいます。

自分の顔の形と違うフレームのサングラスを選ぶのがコツです。

では、どのようなサングラスが似合うのか、顔の形別に見ていきましょう。

丸顔

丸顔の人に似合うサングラスのスタイルは「サーモント」です。

サーモントとは、フレームの上部が太くなっており、眉毛があるように見えるタイプです。

かけることで眉毛の印象を際立たせ、キリッとした目元に見えます。

丸顔は輪郭がややぼやけて見えてしまうので、顔立ちをはっきり見せてくれるサーモントがおすすめです。

四角顔

四角顔の人に似合うサングラスのスタイルは「フォックス」です。

フォックスとは、キツネの目のようにフレームのサイドが吊り上がったタイプです。

目尻にかけて上がっていく形状が、エレガントでゴージャスな印象を与えてくれます。

また、輪郭をシャープに見せる効果があるので、四角い輪郭の方におすすめです。

三角顔

三角顔の人に似合うサングラスのスタイルは「ウエリントン」「フォックス」です。

ウエリントンは、逆台形型のフレームが特徴です。

オーソドックスな形状なので、時代や流行に左右されません。

どこかレトロな雰囲気もあります。

フォックスは、キツネの目のようにサイドが吊り上がっているタイプです。

エレガントでゴージャスな印象を与えてくれます。

面長顔

面長顔の人に似合うサングラスのスタイルは「ウエリントン」「ボストン」「ティアドロップ」です。

ウエリントンは、1番オーソドックスなタイプです。

フレームが逆台形の形をしているのが特徴です。

時代や流行に左右されないのも魅力の1つです。

ウエリントンをかけると、少しレトロな雰囲気になります。

ボストンとは、逆三角形で、フレーム上下の幅が広いタイプのサングラスです。

面長顔をやわらかく落ち着いた、やさしい印象にしてくれます。

ティアドロップは、涙のしずくをイメージさせる、大きなレンズが特徴です。

レンズが大きいため、しっかりとした存在感を主張できます。

サングラスの印象が弱まってしまう面長顔の輪郭におすすめです。

ワイルドで個性的な印象を与えてくれます。

ハゲでもかっこいいサングラスの芸能人を紹介!

ハゲでもかっこいい芸能人を紹介

オシャレが苦手という人は、誰か参考にする人がいるとうれしいですよね。

ハゲや坊主でもかっこいい、サングラスの似合う芸能人は誰なのでしょうか?

ATSUSHIさん

髪が薄い人が参考にしたい、かっこいいサングラスの芸能人1人目は、EXILEのボーカル、ATSUSHIさんです。

サングラスが似合う芸能人として、すぐにATSUSHIさんを思いうかべる人も多いのではないでしょうか。

ATSUSHIさんがよくかけているサングラスは、涙のしずくのような、大きなレンズが特徴の「ティアドロップ」です。

ワイルドで個性的な印象を与えるので、ワイルドなイメージのあるEXILEにぴったりですね。

イチローさん

髪が薄い人が参考にしたい、かっこいいサングラスの芸能人2人目は、プロ野球選手のイチローさんです。

イチローさんがよくかけているのは、スポーツ系のサングラスです。

スポーツ系のサングラスは、特に屋外でのスポーツに必要なもので、目を保護するために使われます。

紫外線やケガから目を守ってくれるのです。

そして、目の保護だけではなく、オシャレなデザインもたくさんあります。

サンプラザ中野くん

髪が薄い人が参考にしたい、かっこいいサングラスの芸能人3人目は、サンプラザ中野くんです。

サンプラザ中野くんがよくかけているサングラスは、「ブロー」です。

ブローはフレームの上部のみが太くなっていて、眉毛があるように見えるタイプのものです。

サンプラザ中野くんはスキンヘッドなので、どうしてもおでこが広く、さみしい印象になってしまいがちです。

ブロータイプは顔立ちをはっきりさせてくれるので、顔がさみしく見えてしまうのを防ぐことができます。

サングラス以外にもハゲに似合うアイテム

ハゲに似合うのはサングラスだけじゃないんですよ。

ほかにもに似合うファッションアイテムがあります。

まずは、ハゲのファッションで大切なことを4つ紹介します。

①清潔感

髪がある、ないに関わらず、清潔感はとても重要です。

髪が薄い人は不潔な印象を与えてしまうことがあるので、特に気をつけましょう。

②サイズ感

ダボっとした服はだらしない印象を与えてしまいます。

ジャストサイズのものを選びましょう。

③頭から視線をはずす

帽子、メガネ、ストールなど小物を使って、頭部に視線がいかないようにするといいでしょう。

④できるだけシンプルに

髪がない人が派手な柄物を選ぶと、ヤクザっぽくなってしまうなど怖い印象を与える可能性があります。

シンプルなものを選ぶよう心がけましょう。

では、サングラス以外に、ハゲや坊主に似合うアイテムとは何なのでしょうか?

スーツ

サングラス以外にハゲに似合うアイテム

髪が薄い人に似合うアイテムの1つめは、スーツです。

男らしく、ダンディに見えるのでおすすめです。

髪が薄い人は、ダンディなかんじを目指すといいでしょう。

スーツをかっこよく着こなしている男性はとても魅力的ですよね。

スーツ姿にときめく、という女性も多いはず。

ただ、サイズには気をつけましょう。

スーツをダンディに着こなすためには、ジャストサイズのものを選ぶことが大切です。

定番の黒やグレーもいいですが、ストライプやネイビーも着こなせると、オシャレ度がアップするでしょう。

白シャツ

髪が薄い人に似合うアイテムの2つめは、白シャツです。

ハゲのファッションで1番重要と言ってもいいのが「清潔感」です。

そこで、白シャツを着ることで、清潔感を出すことができます。

ただ、白シャツを着ておけばいいということではなく、髪型やにおい、フケなどにも気をつける必要があります。

髪がすっきり短いと、さらにさわやかな印象を与えることができるでしょう。

ポロシャツ

髪が薄い人に似合うアイテムの3つめは、ポロシャツです。

シャツと同じく襟付きですが、シャツよりもラフなかんじを出すことができます。

ほどよくカジュアルな服装で、実年齢より若く見えるかもしれません。

考え方次第でいくらでもオシャレに!

考え方次第でオシャレになれる!

似合うサングラスの選び方、参考にしたいかっこいい芸能人、髪が薄い人に似合うアイテムなど紹介してきましたが、いかがでしたか?

髪を増やすよう頑張る方法ももちろんいいのですが、薄毛を楽しむというのもアリではないでしょうか。

考え方次第で、いくらでもオシャレになれるんですよ。

今日から「ハゲかっこいい」を目指してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です