スプレータイプの育毛剤を6つ紹介|注意点も要チェック!

スプレータイプの育毛剤が知りたい!

スプレータイプの育毛剤とは?

どの商品を選ぶときでも、使いやすさは重要ですよね。

とくに育毛剤は、最低でも3ヶ月は使い続けなくては効果が表れないともあると言われています。

基本的には長期間使い続けることになり、使いやすさ・続けやすさはとても大事なポイントです。

育毛剤には塗るタイプ・液体タイプ・スプレータイプがありますよね。

そこで今回は、スプレータイプの育毛剤に着目したいと思います。

大きな効果が期待できるおすすめの育毛剤もランキング形式で紹介しますので、気になっている方は必見です。

スプレータイプの良いところ

育毛剤には塗布タイプ、液体タイプ、スプレータイプがあることは前述いたしました。

スプレータイプのいいところは、他のタイプに比べて手軽に使用できるところではないでしょうか。

つづいては利点について説明していきたいと思います。

具体的に上げると、以下のようなものがあるので参考にしてみてくださいね。

薄毛の部分にピンポイント噴射が可能

育毛剤は髪ではなく頭皮に直接使用するものですよね。

しかし、スプレータイプの育毛剤だと薄毛の部分にピンポイントで付けることができます。

なので、気になる部分にしっかりと育毛成分が浸透しやすく、より効果が期待できます。

手が汚れにくい

塗るタイプや液体タイプの場合、どうしても手についてしまいます。

使用中に手やボトルが液剤で濡れてしまうのは、あまり気持ちのいいものではありませんよね。

そして、些細なことがストレスになって、さらに抜け毛につながってしまうことも考えられます。

しかし、スプレータイプならばプッシュするだけなので、それだけでは手がよごれることはありません

手に育毛剤がつくのが気になる方にはとてもうれしいことですよね。

頭皮に浸透しやすい

スプレータイプの場合、部分的に適量の育毛剤をつけることができるので、他のタイプよりも頭皮に馴染みやすいといわれています。

塗るタイプの場合、失敗すると多く付け過ぎたり、反対に量が少なすぎるといったケースもありますよね。

しかし、スプレーの場合はプッシュする数が決まっているので、量が一定を超えたり減ったりしにくいといえます。

スプレータイプ育毛剤6選

ここまでスプレータイプ育毛剤のメリットについて説明してきました。

それでは続いて、毛髪ナビおすすめの育毛剤をメンズ・レディースに分けてランキングで紹介たいと思います。

それぞれの商品にどのような特徴があるのでしょうか?

男性編

まずは男性が使う下記の3つの商品を紹介。

自分に合った育毛剤を探してみてくださいね!

  • チャップアップ
  • ポリピュアEX
  • フィンジア

チャップアップ

チャップアップは使用満足度が97%を誇る、非常に人気の高い育毛剤です。

無添加・無香料で、多くの天然成分が含有されていることが人気の理由になっているようです。

一般購入者には商品発送から30日以内での全額返金保証を実施しています。

また、定期コース利用者には永久全額返金保証を実施しているので、一度試してみてはいかがでしょうか?

チャップアップの口コミをご紹介したいと思います。

使い始めて約1年6か月が経ちます。正直使い始めの半年までは効果がないように感じ、一度定期購入を解約し別の商品を使用したのですが、かゆみが出たので再度チャップアップを使い始めました。その後特に剛毛になったとか、黒々の毛が生えたとかは言えませんが、ちょっとずつですが生え際に産毛が生えたり、頭頂部が黒くなったりと効果はあり、以前よりは改善され現状維持を保っています。いや少しづつ生えてきているようです。僕はひと月でチャップアップを二本とサプリを飲んでいますが、この組み合わせがいいと思います。また疑問や不安点があった際も、オペレーターの方も、親切に対応いただけるのでとても信頼できます。

出典 : Amazon

人気の商品には確かな理由があることがうかがえますね。

育毛剤は長期間の使用を前提としているので、使い続けたいと思うことは大切です。

公式サイト

ポリピュアEX

ポリピュアEXは専門研究員が17年以上の長い期間研究した結果生まれた育毛剤です。

その信頼性の高さから多くの支持を受けている商品です。

また、ポリピュアEXは毛乳頭に作用する育毛剤として有名です。

薄毛やハゲのひとは、この毛乳頭が眠っている場合があります。

そこに作用することによって抜け毛を防止する働きをしてくれます。

全額保証期間が45日間と他の育毛剤に比べると長いので、こちらも試してみることをおすすめします。

長年使い続けています。3年ほどたちますが、初めのころは、抜け毛が酷かったのが、抜けにくくなり、そのうちに、増えてはいないと思いますが、ボリュームが出たように感じます。 
使ってよかった。 
シャンプーは毎日して、3回程度スプレーして、頭のマッサージを少しだけします。

出典 : Amazon.co.jp

やはり継続して使用してこそ、効果を得ることができるようです。

また、ただスプレーするだけではなく、頭皮マッサージを同時に行っているところもポイントですね。

公式サイト

フィンジア

フィンジアは、2大最新スカルプ成分といわれる「キャピキシル」「ピディオキシジル」が配合されている育毛剤です。

とくにキャピキシルは、発毛成分「ミノキシジル」の3倍の育毛効果があると言われている成分になります。

また、フィンジア独自の特徴として、唐辛子に含まれている辛み成分のカプサイシンも配合されています。

辛いものを食べると汗をかいて毛穴が開くので、開いた毛穴に直に薬液を浸透させることができるというわけです。

こちらもチャップアップと同様に30日間の全額保証期間を実施しています。

どんな口コミがあるのか、チェックしてみましょう。

タイトル通り。こちらから見て変化は分かりませんが、本人曰くコシが出てきたとのこと。 
量も少なくかなり値が張るので、まとめ買いも難しく(そしてさほど値引きにならない)毎回一本ずつの注文です。 
とは言え、べたつき、かゆみなどの変な使用感も無く、本人が気分良く使っているのでもうしばらくリピートしそうです。

出典 : 楽天市場

髪にコシがでてきたようです。

べたつきや痒みもなく、使用感には問題ないようですね。

魔娑斗がオススメしてる育毛剤が欲しいとリクエストされ調べてみたらこの商品で少し値ははるけどプレゼントしました。まもなく一本使い切るようで、少しコシが出てきた気がするからリピートするそうです。

出典 : 楽天市場

こちらの方もフィンジアを使用して、まもなく1本使い切るようです。

すでに髪の毛にコシが出ているようですね。

公式サイト

女性編

それでは次におすすめの女性用スプレータイプ育毛剤を紹介します。

男性用のものは珍しい機能が目立ちますが、女性用の育毛剤は基本的に自然由来成分を使った、優しい育毛剤が多いようです。

そんな女性用育毛剤で、今人気があるのはどのような商品なのでしょうか。

長春毛精(ちょうしゅんもうせい)

長春毛精2017年の女性用育毛剤ランキングで4冠を達成した、人気の育毛剤です。

発毛・育毛の専門サロンであるバイオテックと、漢方と生薬の権威である長春中医学院との共同開発で作られた育毛剤。

有効成分である甘草(かんぞう)とヒノキチオールをはじめとして、配合された数々の自然由来成分が育毛に効果的のようです。

公式サイトで申し込める定期購入を利用すると、初回限定価格として1,080円で試せるのもいいですね。

さらに定期購入利用者には年に2回、全国57箇所にあるバイオテックサロンでケアサポートを無料で受けることができます。

3ヶ月目に入って、髪の毛にコシと張りが出てきたので、この調子で続けていけば 
改善できると思い、食生活に気をつけ有酸素運動なども取り入れました。

半年後には、びまん性脱毛症の薄毛はほとんど改善できました。

出典 : @cosme

長い期間使い続けた結果、効果が現れたようですね。

育毛剤に頼るだけではなく、普段の生活も改善されたようです。

スグにモサモサ生えてくるなんてことはありませんが 
頭頂部の立ち上がりがふんわりしてきて 
1cm程度伸びてきた白髪も見えません(≧∀≦) 
長春毛精で頭皮が元気になってきたのかもしれません。

出典 : @cosme

育毛剤に即効性はありませんが、この方はよいきざしが現れているようですね。

頭皮の状態を整えるのはレディース育毛剤の特徴でもあります。

公式サイト

ハリモア

驚異のリピート率94.6%を誇るハリモア

まずハリモアの特徴として挙げられるのが、頭皮のスキンケアに注目した育毛剤であるところです。

髪の毛を作る酸素と栄養素は血流によって運ばれます。

頭皮の血行が悪いと、毛根に十分な栄養が運ばれてこないので薄毛の原因になってしまいます。

まずは、髪の毛を作る土台をしっかり整えようという育毛剤なのです。

代表的な成分は、抗菌効果のあるニンジンエキス、血行促進効果のあるセンブリエキス、抗アレルギー作用のあるグリチルリチン酸二カリウム。

いずれも頭皮のケアに効果のあるものとなっていますね。

これで10本目です。地肌のかゆみが落ち着き、産後より薄毛に悩んで来ましたが、一本一本がしっかりし、使い始めてわりと早くから新しい短い毛が生えて来ました。続けてみます。

出典 : 楽天市場

10本目とはすごいリピート率です。

効果が早くから現れているのもいいですね。

刺激がなくて、浸透が良いせいか 
頭皮がスッキリ元気になっている感じ。

頭皮の痒みも治まったし、抜け毛も減った。

後は髪の毛がフサフサになるのを願うのみ。 
続けてみます。

出典 : @cosme

スキンケアメーカーが作っているから、敏感肌の方も安心して使えるようですね。

公式サイト

花蘭咲(からんさ)

花蘭咲の特長といえば、商品タイトルにも現れているエビネ蘭エキスを使用しているところです。

エビネ蘭エキスとは血管拡張機能によって血行をよくする働きがあるもので、エビネ欄は生薬として珍重されています。

髪の毛を作る栄養を運んでくる血流をよくすることで、発毛を促していくのです。

その他の成分も植物由来成分で、界面活性剤などは不使用なので肌に優しい育毛剤となっています。

さらに定期便利用でなくても、初回割引で、通常価格7,000円が2,400円になるのも嬉しいですね。

2分に1本売れているという花蘭咲。試してみてはいかがでしょうか?

数年前からツムジが薄くなって人前に出るのも恥ずかしくなり高価なウィッグをいくつも買ってしまいました。そんな時にたまたま週刊誌の広告でこの商品を知り、ダメでもともと、と使い始めてみました。今は2瓶目がそろそろ無くなるところですが、何とツムジが全く目立たなくなりウィッグが必要なくなってしまいました。シャンプー時の抜け毛も少なくなりました。髪が増えたのか太くなったのかは分かりませんが、とにかく余りに嬉しくてこのレビューを書きました。もちろん効き目は人それぞれかも知れませんが、私はお勧めします‼️

出典 : Amazon.co.jp

ウィッグが必要なくなったとは、薄毛の女性には大変嬉しいことですよね。

シャンプー時の抜け毛も少なくなったことで、喜びが伝わってくる口コミです。

私の場合確実に分け目が目立たなくなりましたし、抜け毛も減りました。 
会社のパンフを見ると年配女性向けの商品のようですが、3.40代の方にもお奨めだと思います。 
風呂で洗髪直後に揉み込むと効果が高い気がしました。毎日使っています!

出典 : Amazon.co.jp

シニア向けのように宣伝されていますが、実は若い女性にも人気の育毛剤なんですよ。

若いうちは育毛剤の使用に抵抗があるかもしれませんが、ぜひ使用されることをおすすめします。

公式サイト

スプレーの育毛剤を使う時の注意点

ここまでおすすめの育毛剤をランキングでご紹介してきました、

塗るタイプや液体タイプに比べると、非常に扱いやすいことから人気が高いことがおわかりいただけたかと思います。

しかし、使い方を間違えると効果が半減してしまうことも考えられのです。

以下では使用上の注意点をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

頭皮に直接つけましょう

スプレー以外のタイプにも当てはまることですが、育毛剤は薄毛やハゲで気になる部分に直接付けるようにしましょう。

ポイントは、髪に付けるのではなく頭皮に使用することです。

育毛剤は頭皮環境や細胞に作用するものなので、髪につけてもあまり効果は期待できないといえます。

回数には注意しましょう

スプレータイプはプッシュするだけで簡単に使えるので、ついつい何回もプッシュしてしまいです。

しかし用法用量を守ってこそ、発揮される育毛効果です。

多くプッシュしても更なる効果は期待できず、むしろ過剰な塗布で副作用のリスクが生まれてしまいます。

基本的に、それぞれの育毛剤の説明書・取扱書に回数が書いてあるので、しっかり確認しましょう。

髪が濡れてしまった場合

育毛剤を頭皮に付けているつもりでも、どうしても髪の毛に付着してしまうことがよくあります。

本来なら自然乾燥するまで待つのが好ましいのですが、仕事や学校など、すぐに外出しなければいけない時があります。

そこで育毛剤をドライヤーで乾燥させてはいませんか?

温風でドライヤーをすると、せっかく付けた育毛剤が蒸発する可能性があります。

そうならないために、冷風を使って髪に風をあて乾燥させるようにしましょう。

【番外編】育毛トニック(育毛スプレー)もおすすめ!

育毛トニックもおすすめです

よく耳にされる方も多いと思いますが、育毛トニックとはなんでしょう?

普通の育毛剤と、どのような違いがあるのでしょうか。

育毛トニックの一番の特徴を挙げるならば、それは爽快感です。

主成分がアルコールとメントールなので、頭につけたときには大きな爽快感が感じられます

単に爽快なだけでなく、頭皮環境を整える成分も含まれていますので、血行促進などのヘアケア面もカバーしてくれます。

しかし、育毛トニックはその性質上、アルコールを多めに含んでいます。

こちらも、つけすぎると頭皮に炎症を起こしてしまうことがあるので、注意しましょう。

それではスプレータイプの育毛トニックはどんなものがあるのでしょうか?

サクセス育毛トニック

ヘアトニックといえばサクセス、といわれるくらい有名な定番商品です。

有効成分、t-フラバノンが毛根の奥にある毛球に作用して、強い髪の毛を作ります。

噴射方式を炭酸ガスをもちいた、ミクロ炭酸ジェットスプレーにしていることで、薬液を毛根の奥に浸透させるシステムになります。

さらに、ニコチン酸アミドによる血行促進効果で、血中の栄養がスムーズに毛根へ送られます。

注意点として、一般的な育毛剤は乾いた表皮に使います。

しかし、サクセス育毛トニックは、タオル拭きした程度の湿った表皮に使うことになっています。

フレッシュ リアップ

リアップシリーズでおなじみの大正製薬が販売する、薬用育毛トニック・フレッシュリアップ

リアップの名前は冠しているものの、その性質は爽快感に重みを置いた別物になっています。

成分のビタミンE誘導体とセンブリエキスが血行促進し、パントテニールエチルエーテルが毛根に作用して育毛を促します。

また噴射剤に2種類のガスである、炭酸ガスとジメチルエーテルを使用することで、心地よい肌あたりを実現しています。

医薬品のリアップとは違い、ミノキシジルを使用していないため、副作用の心配もありません

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット

スカルプジェットは発売以来、実に7回に渡るリニューアルを経てきました。

現在の7代目は、発毛効果よりも抜け毛の予防にウエイトを置いているようです。

発売元のアンファーの提唱する「予防医学」にも合致しているといえますね。

肝心の有効成分は酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸二カリウム、タマサキツヅラフジアルカロイドです。

酢酸DL-α-トコフェロールとグリチルリチン酸二カリウムは主に肌を清潔に保つための成分です。

タマサキツヅラフジアルカロイドは円形脱毛症にも使用される発毛成分です。

また、スプレーの噴射力が強く、刺激や爽快感が高いと評判です。

スプレータイプを検討してみてはいかがですか?

スプレータイプの購入を検討してみてはいかがですか?

ランキングを交えて、スプレータイプについて説明してきました。

スプレータイプ育毛剤のポイントは、何といっても使い勝手の良さにあります。

また、その爽快感から、夏場は育毛トニックに切り替えるという使い方もされています。

頭皮への当たり具合を気にしながら育毛剤を使っていては、ストレスをためる一因にもなりかねません。

スプレータイプの育毛剤を使用して、お手軽な育毛ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です