M字ハゲはストレスで引き起こる!?【その関係性と解消方法】

ストレスによるM字ハゲについて解説

M字ハゲの原因はストレス?

額の生え際が後退してくM字ハゲ

上から見ると、後退した剃り込み部分がアルファベットの「M」に見えることからそう呼ばれています。

特に男性に多く、目立ちやすいことから悩んでいる人も少なくない症状です。

そんなM字ハゲですが、実はストレスによる影響が大きい症状だと言われています。

今回はストレスがM字ハゲに与える影響、そしてそんなストレスを解消するおすすめの方法までご紹介!

ストレスは髪の毛だけではなく心や体の健康にも深く関わっているので、ぜひご覧ください。

→ すぐに本題にいきたい方はこちら

まずは「ストレス」についておさらい!

ストレス社会とも言われる現代、ストレスを受けずに生きていくことはできません。

しかし、ストレスを受けると体や心には一体どういった影響が出てくるのでしょうか?

まずはストレスによって引き起こされる、体と心の不調をチェックしていきましょう。

①ストレスとは?

そもそもM字ハゲの原因にもなると言われるストレスとは、どのようなものなのでしょうか?

ストレスも適度であれば特に問題はないのですが、過度に溜めてしまうと様々な悪影響を及ぼすことは周知のとおりですよね。

一般的には「つらいこと」や「嫌なこと」があった時に溜まるものだと思われています。

しかし、実は体や心が自覚していなくても、意外なことがストレスになることもあるんですよ。

M字ハゲへの影響を知る前に、まずは2種類のストレスについておさらいしておきましょう!

身体的ストレス

身体的ストレスとは?

外部からの刺激や環境の変化などが肉体に影響を及ぼすものを、身体的ストレスと言います。

では具体的に身体的ストレスとは、何が原因で引き起こされるのでしょうか?

以下で詳しく解説していきます。

●身体ストレスを受ける要因

外的要因 病気、けが、騒音、におい、気温の変化、通勤・通学、パソコン・スマホの画面、タバコ、お酒など
内的要因 不規則な生活、過剰な運動や運動不足、睡眠不足、栄養不足(偏食)、更年期、妊娠・出産など

病気やけがなどは自覚できるものですが、これを見ると日頃自覚できないような原因も多々見受けられますね。

特に最近は、スマホやパソコンを長時間見続けてしまう依存症なども問題視されています。

気づかぬうちにストレスを与え続けてしまっていた、という事態はできれば避けたいところですね。

精神的ストレス

精神的ストレスとは?

続いては精神的ストレスについてご紹介します。

ストレスと言えば、心と密接に関わりあっている精神的なものの方がイメージしやすいかもしれませんね。

では精神的ストレスとなる主な要因を見ていきましょう。

●精神的ストレスを受ける要因

社会的ストレス いじめ・成績不振・転校などの学校関係、就職・失業・転勤などの仕事関係、人間関係、家庭関係、金銭問題など
心理的ストレス 家族や親しい人・ペットとの死別、病気、けが、妊娠・出産、失敗、挫折、失恋など

精神的ストレスの場合は特に、ここでは紹介しきれないほどの要因がたくさんあります。

また、溜め過ぎてしまうとM字ハゲだけではなく、心の問題に発展してしまうケースも多いもの。

では、身体的ストレスと精神的ストレスを受けると具体的にはどのような症状が起こるのでしょうか?

具体的なストレスによる症状

どんな症状が起きてしまうの?

ストレスにより引き起こされる症状は、いたるところに現れます。

「最近なんだか不調だな…」という時は、もしかしたらストレスが原因なのかもしれません。

では、ストレスが引き起こす心身の症状をチェックしてみましょう。

首から上に起こる症状 頭痛、眼精疲労、耳鳴り、味覚障害、のどの乾き、首のしびれ・痛みなど
身体全体に起こる症状 めまい、動悸、吐き気、下痢・便秘、倦怠感、脱力感、多汗、生理不順、すぐに疲れる、寝つきが悪い・すぐに目が覚める、食欲不振など
心理面で起こる症状 イライラしやすい、感情的になる、不安感、憂鬱感、無気力、興味の喪失、注意力・集中力の低下など

このように、ストレスは体・心のあわゆる面に影響を与えてしまいます。

中々体の調子が戻らない、人と会うのがおっくうになってしまった、などの些細な症状がどんどん大きく膨れていってしまうこともあります。

放置していても治ることはないため、できればこまめに解消することが大切です。

②ストレスで起こる体の乱れ

体の乱れとは?

ここまではストレスによって引き起こされる、心身の症状をご紹介しました。

そしてストレスは目に見える症状だけではなく、知らず知らずの内に体のバランスを乱してしまいます。

ストレスによって乱れてしまう体のバランスは以下の2つ。

  • ①ホルモンバランス
  • ②自律神経

実はこの2つはM字ハゲとも深く関わっているもの。

詳しくは後述するので、まずはこの2つがどんなものか確認してみましょう。

ホルモンバランスの乱れ

①ホルモンバランスが乱れる

ストレスを感じると、ホルモンのバランスが崩れるようになります。

性別にかかわらず、人の体には男性ホルモンと女性ホルモンの両方が分泌され、体内でバランスを取り合っています。

しかし、些細なことでもホルモンのバランスは簡単に崩れてしまい、心身には不調が表れるようになってきます。

ホルモンバランスの乱れは特に女性にとっては身近なもので、生理・妊娠・出産などあらゆるシーンで不調を感じる人も多いのではないでしょうか?

女性であればイライラしやすくなる、眠気が強まる、涙もろくなる、ほてりなどの症状が出る人が多いようですね。

対して男性の場合は、加齢に伴ってバランスが乱れることが多く、疲労感、性機能低下、睡眠障害などの症状が起こります。

自律神経の乱れ

②自律神経が乱れる

自律神経とは意識的に動かすことができない、体の機能をコントロールする非常に重要な神経のことです。

交感神経副交感神経という、2種類の神経が互いにバランスを取り合って健康は保たれている、という話はなんとなくご存知の方も多いでしょう。

実は交感神経と副交感神経は一方が活動している時、もう一方は休んでいる状態。

そしてストレスを受けている間は、2種類のうち交感神経が活動するようになります。

交感神経は心と体を活性化させるために重要なのですが、ストレスを受けっぱなしの状態ではずっと交感神経が働いてしまうことになります。

そのため次第に体内では自律神経が乱れ、バランスが取りづらくなってしまうのですね。

自律神経が乱れることで起こる症状には、頭痛、めまい、動悸、血行不良などが挙げられます。

【本題】M字ハゲとストレスの関係とは?

ここまではM字ハゲではなく体全体に引き起こされるストレスの症状についてご紹介しました。

では、いよいよ本題であるM字ハゲとストレスの関係について触れていきましょう!

特に前述のホルモンバランスと自律神経の乱れが関係してくるので、M字ハゲでお悩みの方はしっかりとチェックしておいてくださいね。

ストレスがM字ハゲに及ぼす悪影響

ストレスはM字ハゲにどう関係する?

ストレスがM字ハゲに及ぼす悪影響とは、一体どのようなものなのでしょうか?

先ほどストレスを受けると、性ホルモンのバランスが崩れるとご紹介しましたね。

実は性ホルモンのうち、女性ホルモンであるエストロゲンには、髪の毛の成長を促して健康を保つという役割があります。

しかしストレスが原因でエストロゲンの分泌量が減ってしまうと、男性も女性も薄毛になりやすくなってしまうのですね。

特に、男性の方がもともとエストロゲンの分泌は少ないので、M字ハゲに悩まされる人も多いと言われています。

そして、自律神経のうち交感神経には、血管を収縮させる働きがあります。

血管は血液を運ぶのはもちろんですが、髪の毛を成長させる役割を保つ栄養素も一緒に運んでいるのです。

つまり血行不良は髪の毛の栄養不足を招き、M字ハゲを引き起こしてしまう原因になるのですね。

ちなみに…M字ハゲになるその他の要因

ストレスとM字ハゲは深く関わりあっていることが分かりました。

しかし、M字ハゲはストレスだけで引き起こされるケースというのは稀。

実は、他にもさまざまな要因が絡み合っていることが多いのです。

ではM字ハゲを引き起こしてしまうその他の要因とは一体なんなのか、以下でご紹介していきます。

食生活の乱れ

食生活の乱れにご注意!

M字ハゲを引き起こす要因1つ目は、食生活の乱れです。

何かと忙しく過ごしていると、食事は外食やコンビニフードなどに頼ってしまうことも多いですよね。

もちろん忙しい時に無理して家事をしてもかえってストレスになるので、適度に利用するのは効果的です。

ただ、毎日のようにそのような食事を続けていると、知らず知らずのうちに栄養不足に陥ってしまうことも。

「ストレスがM字ハゲに及ぼす影響」の項目でもお伝えしたように、髪の毛は栄養素をもとにして成長していきます。

つまり栄養不足は、M字ハゲを加速させてしまう要因ということですね。

コンビニや外食をするときも、できればミネラル・ビタミン・タンパク質をバランスよく摂取できる食事を意識してみてくださいね。

不規則な生活や睡眠不足

生活習慣に気をつけよう!

M字ハゲを引き起こす要因2つ目は、不規則な生活や睡眠不足です。

睡眠などの生活サイクルが毎日バラバラで、睡眠不足に悩まされているという方も多いはず。

実は髪の毛というのは、夜間の眠っている間に成長していきます

これは、深い眠りについた時に「成長ホルモン」という物質が盛んに分泌されるため。

よく、寝る子は育つとは言いますが実はこのホルモンが関係していたのですね。

M字ハゲになってしまった人は、日頃から睡眠不足や質のいい睡眠がとれていないことも多いので注意しましょう。

AGA

AGAってなに?

M字ハゲになる最後の要因として挙げるのは、AGAです。

AGAは男性型脱毛症とも呼ばれ、実は薄毛の男性のほとんどはこのAGAが原因だと言われています。

頭頂部や生え際など局所的に薄くなっていくのが特徴で、M字ハゲもAGAの典型的な症状の1つ。

メカニズムとしては、まず体内にあるテストステロンという男性ホルモンに、5αリダクターゼという酵素が結びつきます。

するとテストステロンは脱毛を促進させる作用のある、強力なホルモン「DHT」へと変化します。

DHTを毛乳頭にあるホルモン受容体がキャッチすることで、脱毛してしまうのですね。

AGAは遺伝で「発症しやすさ」はある程度決まると考えられていますが、ストレスや生活習慣が引き金となるケースも多いんですよ。

ストレスが溜まっているかセルフチェックしよう!

ではここでストレスがどれくらい溜まっているのか、セルフチェックを行いましょう!

当てはまった項目が多いほど、溜まっていると考えていいでしょう。

とても簡単にチェックできるので、ぜひ気楽な気持ちでご覧ください。

行動に現れるストレス

どんな行動をしている?

まずは、ストレスを受けることで現れるようになる行動を見ていきましょう。

  • アルコールや薬物から手が離せなくなる
  • ギャンブルや買い物にはまっている
  • 他者に対する言葉や態度が乱暴になっている
  • 暴飲暴食をしてしまう
  • 注意力が低下し仕事などでミスが増えてきた
  • 人と会いたくなくて引きこもりがちになる
  • 朝に起きられず遅刻・欠勤・欠席が増えた
  • 自傷行為や自殺未遂行為をしてしまう

特にこのような行動が表れると自己嫌悪に陥り、さらにそれがストレスとなって…と悪循環に陥ってしまうことも。

1人では解決できない時は、医療機関などを頼って治療していくことも大切です。

精神的に現れるストレス

落ち込んだりイライラしたりする?

続いては心、精神面に現れるストレスをチェックしていきましょう。

  • 何をしていても楽しくない
  • 気持ちがすぐに落ち込んでしまう
  • イライラ感が強い
  • 無力感や絶望感に襲われる
  • やる気が起こらない
  • 自分に対してネガティブな感情しかわかない
  • 常に不安を感じている
  • 死んでしまいたい、消えてしまいたいと思う

悲しみや不安感を抱くのは、人間としての感情が正常に働いているサイン。

しかしそれがいつまで経っても消えない場合は、心の病気に発展している可能性が高いでしょう。

特に最後のように自殺願望が強まったり、悲しみや不安以外の感情が中々出てこなったりする場合はすぐに対策が必要です。

M字ハゲだけでなく精神面でつらい気持ちになっている時は、まずは心を休められる環境を作っていきましょう。

体に異変が起きるストレス

体にはどんな異変が起きる?

最後はストレスによってに現れる異変をチェックしてみましょう。

  • 疲れを感じることが多くなった
  • 食欲がわかない、もしくは過剰な食欲がある
  • 寝つきが悪くなって、目がすぐに覚める
  • 首こり、肩こり、頭痛がよく起きる
  • 下痢や便秘を繰り返す
  • 体や気持ちがそわそわして落ち着かない

一見、ストレスとは関係なさそうな症状もありますね。

しかし、自覚している以上に精神や肉体を蝕んでいることも多いのです。

ただし、このような症状が頻発している場合、他の疾患が隠れている可能性もあります。

まずは体の症状に合わせて適当な診療科目を受診するようにしてくださいね。

M字ハゲを克服するストレス解消方法

ストレスは体や心にさまざまな悪影響を及ぼすことがわかりましたね。

それでは最後に、おすすめのストレス解消法をご紹介します。

M字ハゲを克服するためにも心身の健康を保つためにも、ぜひ参考にしてみてください。

普段の生活を一新して解消

生活の中に取り入れてみよう!

ストレス解消方法として1つ目にご紹介するのは、生活を変えてみることです。

M字ハゲになるほどストレスを抱えている人は、多忙な生活を送っている人が多い傾向にあります。

中には忙しすぎてストレスを解消する時間もない…という人もいるでしょう。

忙しい日々を送っている人ほど、隙間時間でできる解消方法を取り入れるのがおすすめ

特におすすめしたいのが昼寝です。

昼寝は10分〜30分の短い時間でも、脳の疲れを取りリフレッシュする効果があると言われています。

ただし昼寝しすぎてしまうとかえって夜に眠りにくくなり、リフレッシュ効果も薄れてしまいます。

長くても30分以内に収めるのが、昼寝する上でのポイントです。

また、運動不足の人は積極的に体を動かす時間も取り入れてみましょう。

例えば一駅分歩いたり、仕事の合間にストレッチしたりするだけでもOK。

運動はリフッシュだけではなく血行を促進させるので、M字ハゲを克服するのにはぴったりな習慣なんですよ。

ぜひ、毎日のちょっとした時間に取り入れられる方法を見つけてみてくださいね。

癒やされるストレス解消

癒しでストレスを解消する!

ストレスが溜まってしまっている人は、癒し効果でストレスを解消するのもおすすめ!

例えば、癒し効果が高いことで知られている森林浴。

ストレスホルモンを減少したり交感神経の働きを抑えたりすると言われ、医療の現場でも用いられるほど高い効果が期待されているんですよ。

お出かけが好きな方は、温泉旅行なども兼ねて行くとよりリフレッシュできるのではないでしょうか?

また、お家でできる簡単にできる癒し体験としては、アロマを炊くのも効果的。

アロマは香りによって得られる効果が異なり、ラベンダーやベルガモットなどがストレス解消効果があるとして有名ですね。

寝る前に炊くと安眠効果が期待できるものもあるので、M字ハゲの人は積極的に取り入れたいところ。

自分にとって癒しだと思うものに、たくさん時間を使ってみてくださいね。

娯楽でストレス解消

娯楽でスッキリ発散しよう!

最後にご紹介するのは、娯楽でストレスを解消する方法です。

娯楽とは、その名のとおり心を楽しませてくれるもののことを指します。

映画鑑賞、音楽、買い物、ゲーム、読書などなど…。

人によって楽しいと思える行動や対象は違うでしょう。

ストレスを解消するためには、とにかく楽しいと思うこと、日常のマイナスな感情を忘れられることが大切。

また、気のおけない友人とおしゃべりしたり、お笑い番組を見て思いっきり笑ったりするだけでもストレス解消に繋がりますよ。

M字ハゲを克服するためにも、自分が楽しいと思えることに時間を使って心を休めてみてはいかがでしょうか?

M字ハゲはストレス解消で撃退!

ストレス解消してM字ハゲを改善しよう!

強いストレスを常に感じていると自律神経が乱れて、心身に大きな影響を与えてしまいます。

また、血行不良やホルモンバランスの乱れなどを引き起こすので、M字ハゲのきっかけともなってしまいます。

ストレスを受けずに生きていくことはできませんが、大切なのはこまめに解消すること

M字ハゲを悪化させないためにも、改善させるためにも、まずは心と体を休めることを意識してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です