ハゲ(AGA)は豆乳で良くなる?豆乳以外にもやったほうがいい?

AGAなどハゲを豆乳でどうにかしたい!

AGAによる薄毛・ハゲは豆乳で改善できる?

健康や美容に良いとされる優秀な食品豆乳

近年の健康志向の高まりからか、豆乳を用いた飲み物・食べ物も人気ですよね。

そんな健康食品の豆乳ですが、AGAによる薄毛やハゲにも効果的という情報があるのをご存知でしたか?

今回は、AGAによる薄毛やハゲが豆乳の力で改善できるのかを検討したいと思います。

豆乳のまえに!ハゲ(AGA)になる理由を知ろう!

豆乳の前に…AGAの原因って?

まずはAGAがどんなものなのかを理解しておきましょう。

AGAとは、Androgenetic Alopecia(アンドロジェネティック・アロペシア)の略語で、「男性型脱毛症」を意味します。

成人男性に多く見られる進行性の脱毛症で、そのまま放置しておくと悪化する一方です。

AGAによる脱毛は、男性ホルモンの影響を受けます。

男性ホルモンは、男としての「容姿」「機能」を作る重要な役割を担います。

その種類はいくつか存在しますが、男性ホルモンの約95%を占めると言われているのがテストステロンです。

しかし、テストステロンの分泌量は加齢とともに減少し、働きも低下します。

その働きを補うために5αリダクターゼという酵素がテストステロンに作用し、より強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)を作り出すのです。

しかし、DHTは強い脱毛作用も持ち合わせるため、 AGAによる薄毛・ハゲを引き起こす原因となります。

DHTはヘアサイクルを乱し、髪の毛の抜け落ちる時期を早めてしまうのです。

豆乳がハゲに役立つ理由とは?

豆乳がハゲ改善に役立つ…?

豆乳がハゲ改善に効果的とされる理由の1つに、豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」の効果が挙げられます。

AGAでは、ジヒドロテストステロン(DHT)の影響によりヘアサイクルが乱され、脱毛が促進されます。

つまり、DHTの発生をいかに抑えるかが、AGAによるハゲ・薄毛改善のキーポイントとなります。

DHT発生までの流れをおさらいしてみましょう。

豆乳はDHTの発生を抑えてくれる⁉

  • 【DHT発生までの流れ】
  • テストステロンの分泌量低下
  • 5αリダクターゼ+テストステロン
  • DHT発生

つまり、DHTの発生を防ぐ方法は以下の2つとなります。

  • テストステロンの分泌量を維持する
  • 5αリダクターゼの働きを抑制する

そして、豆乳に豊富に含まれる大豆イソフラボンには、5αリダクターゼの働きを抑制する効果があると言われています。

また、豆乳はアミノ酸・ミネラル・ビタミンが豊富に含まれている栄養価の高い食品です。

栄養バランスの良い食生活は、年齢に負けない身体づくりに繋がり、テストステロン分泌量の減少も抑えられるかもしれませんよね。

AGAによるハゲは豆乳だけ大丈夫?

AGAによる薄毛・ハゲは豆乳だけで改善できる?

当サイトでは、AGAの改善は豆乳だけでは難しいと考えています。

その理由には、以下の2つが挙げられます

  • 研究結果が少ない
  • 遺伝の影響もある

豆乳に含まれる大豆イソフラボンとAGAに関する研究論文の数は少なく、有用性の実績が少ないためです。

また、AGAの発症原因は、ジヒドロテストステロン(DHT)の発生量の他に、DHTの感受性も影響します。

DHTは、毛根部に存在するアンドロゲンレセプター(男性ホルモン受容体)と結びつくことで脱毛を引き起こします。

そのため、このレセプターの感受性が高い人ほどAGAを発症しやすいんです。

この感受性は遺伝による影響が大きく、豆乳に含まれる大豆イソフラボンでは解決できない問題です。

本格的な改善を求めるならば、豆乳に頼るのではなくAGA治療専門のクリニックに相談することをおすすめします。

AGAは進行度によって治療法が異なるため、専門家に任せるのがベストでしょう。

しかし、出来るなら自分で解決したい…という方も居るかと思います。

そんな方には次の章にて、毛髪ナビおすすめのAGAによる薄毛・ハゲ対策をご紹介します!

豆乳以外でAGAによるハゲの人がやるべきこと

AGAによる薄毛・ハゲ対策は、豆乳だけじゃない!

AGAによる薄毛・ハゲの改善策は、豆乳以外にもたくさんあります!

髪の毛は身体の一部ですので、身体を労わることは髪の毛のケアにも繋がります。

まずは、自分の生活習慣を振り返り、整えることが大切です。

当サイトがおすすめする豆乳以外の対策法を4つご紹介します!

睡眠をしっかりとる

豆乳以外の対策法①良質な睡眠を

1つ目は、睡眠をしっかりとることです。

睡眠不足は疲労を蓄積させ、ビタミン・ミネラルなどの栄養素の消費量を増やします。

これらの栄養素は、髪の毛や頭皮の材料としても重要ですが、男性ホルモン(テストステロン)の生成にも大きく関与しています。

また、睡眠不足は自律神経のバランスを乱し、ホルモン生成の効率を悪くする恐れがあります。

睡眠不足で、テストステロンの分泌量が減ると、DHTが増し、ヘアサイクルを乱してしまいます。

AGAによる薄毛・ハゲの改善策には、質の良い睡眠が不可欠です。

  • 寝る前のPC作業やスマホは控える
  • 寝る2時間前までに夕飯を済ます
  • 寝る30分前までにお風呂を済ます

以上3つの点に気を付け、良質な眠りを習慣化しましょう。

ストレスは運動などで発散する

豆乳以外の対策法②ストレスをためない生活

2つ目は、ストレスを溜めないことです。

AGAは、ジヒドロテストステロン(DHT)の分泌量・感受性が高い人ほど発症しやすくなりますが、慢性的なストレスもAGAを進行させる要因となります。

過度なストレスは頭皮への血流を滞らせ、育毛には適さない頭皮環境を作り上げてしまいます。

できるだけストレスを溜めない生活を心掛けましょう。

当サイトおすすめのストレス発散法には、以下のような方法があります。

  • 深呼吸
  • 軽めの運動
  • ツボ押し
  • ストレス源を紙に書き出す
  • 入浴

決して難しい方法ではないはずです。

少しの時間・気遣いで、身体の負担を楽にしてあげることはできます。

詳細が気になる方は下記のページを参考にしてくださいね!

豆乳以外の栄養素も食事・サプリで摂取する

豆乳以外の対策法③豆乳以外からも栄養を

当サイトおすすめの対策法3つ目は、バランスよく栄養素を確保することです。

豆乳は「コレさえ飲んでおけばAGAにならない!」という魔法の食材ではありません。

豆乳以外のさまざまな食品からも、栄養をバランス良く摂り、健康な身体を作り上げることが健康な髪の毛を育てるために必要です。

以下のような食事を習慣的にしている方は、AGAの発症リスクを高めるため、注意が必要です。

  • 偏った食事(ばっかり食べ)
  • 暴飲暴食
  • 夜食
  • 無理なダイエット

中でも、タンパク質(アミノ酸)・ミネラル・ビタミンを積極的に摂るようにしましょう。

下記のページでは、AGAによる薄毛・ハゲ対策におすすめの食事についてまとめています。

自身の食生活に不安がある方は、チェックしてみましょう。

しかし、栄養バランスの良い食生活を続けるには時間・コストがかかり、栄養や調理に関する知識もある程度必要になります。

「もっと手軽にバランス良く栄養を摂りたい!」という方には、育毛サプリの活用をおすすめします!

それでは、AGAによる薄毛・ハゲ対策に人気の育毛サプリを3つご紹介します!

ブブカサプリ

1つ目の育毛サプリは、ブブカサプリです。

AGAの原因となるジヒドロテストステロン(DHT)は、5αリダクターゼという酵素によってテストステロンから生成されます。

ブブカサプリには、5αリダクターゼの働きを抑えるノコギリヤシエキスが配合されており、DHTの発生量を抑える効果が期待できるのです!

また、豆乳にも含まれるイソフラボンがホルモンバランスを整えてくれるため、AGAの発症しにくい環境へと導きます。

その他にも、亜鉛酵母・ミレットエキス・卵白ペプチドなど、力強い髪の毛を育てるために必要な栄養素が豊富に含まれています。

ボストンサプリ

2つ目の育毛サプリは、ボストンサプリです。

ノコギリヤシ・亜鉛・イソフラボン・コラーゲンペプチドは育毛成分として近年話題の成分ですが、これら4つの育毛成分をバランス良く配合するのがボストンサプリです。

中でも、こだわりを感じるのが「製法」で、ボストンのノコギリヤシはオイル状のものを採用しています。

多くの育毛アイテムでは、管理のしやすさから粉末状のノコギリヤシを採用することが多いようですが、ボストンでは純度・有効成分量の高いノコギリヤシオイルを使用しています。

ボストンサプリは、栄養摂取の効率にこだわったプレミアム感のあるサプリです。

公式サイトはこちら

GUNGUNサプリ

3つ目の育毛サプリは、GUNGUNサプリです。

こちらのサプリにも、DHTの生成抑制が期待できるノコギリヤシや、ホルモンを整えるイソフラボンが含まれています。

加えてGUNGUNサプリには、血行促進作用を持つカプサイシン・高麗人参、ミネラルを豊富に含む養殖昆布仮根エキスなどが配合され、髪の毛に栄養が届きやすい環境作りをサポートしてくれます。

植物由来の7つの天然成分が、体の中から育毛をアシストしてくれるのです!

GUNGUNサプリ

公式サイトはこちら

育毛剤を使用する

育毛剤を活用!

当サイトおすすめの対策法4つ目は、育毛剤の活用です。

育毛剤の目的は、頭皮環境を整えることです。

育毛剤の多くは、血行促進・栄養補給・保湿などの効果で頭皮環境を整えます。

しかし、近年ではAGA対策に注目した育毛剤も開発され、AGAによる薄毛・ハゲに悩む人からの支持も高まってきています。

当サイトでも人気の高い、AGA対策におすすめの育毛剤3つをご紹介します!

ブブカ

1つ目の育毛剤は、ブブカ(BUBKA)です。

育毛剤BUBKAは、日々の研究から定期的にリニューアルをしており、現在発売されているBUBKAは5代目となります。

センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・クジン抽出液・DL-α‐トコフェロール

以上の4つの薬用有効成分を含み、頭皮環境を整える効果が期待できます。

また、チョウジエキス・オウゴンエキスがDHTの発生を抑制するため、進行度の低いAGA対策にもおすすめです。

公式サイトはこちら

チャップアップ

2つ目の育毛剤は、チャップアップです。

「育毛剤と言えばチャップアップ」と言っても過言ではないほどの知名度を誇る商品です。

育毛剤とは無縁の人の間でも、ウルトラマンのCMや広告で認知度が高まってきているようです。

センブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHCの3つの有効成分が頭皮環境を整えます。

その他、育毛に特化した成分(天然成分55種類+アミノ酸15種類)が育毛をサポートしてくれます。

頭皮環境が悪いと、AGAの進行度は早まります。

チャップアップは、いつもの髪の毛に変化を感じ始めた人に、使ってもらいたい育毛剤です。

公式サイトはこちら

イクオス

3つ目の育毛剤は、イクオスです。

イクオスは、業界最多数の成分数を誇る育毛剤で、61種類もの頭皮・育毛ケア成分を配合しています。

イクオスの特徴は、3つの海藻エキスの独自配合です。Algas‐2(M-034とペルベチアカナリクラタエキス)とスサビノリエキスの力で、発毛・育毛環境を整えるサポートをしてくれます。

公式サイトで購入する育毛剤では、返金保証サービスを設けている商品が多くありますが、イクオスの返金保証期間は45日間と、他の機関に比べて長い点も優れています。

イクオスは顧客の安心感・満足感にこだわった育毛剤です。

公式サイトはこちら

AGAによるハゲと豆乳についてまとめ

豆乳は、AGAの脱毛原因となるジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑制する大豆イソフラボンや、髪の毛が育つために必要な栄養素(アミノ酸・ミネラル・ビタミンなど)を豊富に含む食材です。

しかし、AGAの発症には、DHTの発生量だけでなく、DHTの感受性も強く関わるため、豆乳だけでは解決できません。

本格的な治療をしたい方は、豆乳に頼るだけでなくAGA治療専門クリニックへの相談をおすすめします。

進行度の低いAGAであれば、生活習慣の改善や育毛サプリ・育毛剤などのヘアケアアイテムでも改善の見込みはあります。

豆乳以外にもたくさんあるAGA対策。

自分に合った方法を選択し、薄毛やハゲの悩みから解放されましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です