【効かない・効果なし?】フィンジアを解析!口コミや成分まとめ

フィンジアは本当に効くの?効かないの?

効く?効かない?

2015年の夏に発売が開始された育毛剤「フィンジア」。

効果があるという口コミや、今までにはなかったアプローチで育毛促進をするなどの評判が確認できます。

中には、あまり効かなかった感じることができなかったという報告もあるようです。

では、フィンジアは本当のところ効果があるのでしょうか?

そこで今回は、フィンジアの効果について徹底的に調査し、なるべく丁寧にお伝えしたいと思います。

フィンジアを解析

まずはフィンジアについて解析していきたいと思います。

フィンジアはどのような育毛剤なのでしょうか?

ランク A
安全性 ★★★★★★☆
効果 ★★★★★★☆
コスパ ★★★★★☆☆
口コミ ★★★★★★★
主な成分
  • キャピキシル
  • ピディオキシジル
  • カプサイシン
一本あたりの使用期間 50ml/約1ヶ月分
値段 9,980円(税込)
副作用 基本なし
販売会社 株式会社ユーピーエス

フィンジアの総評

当サイトではフィンジアの評価をランクA(☆6)としており、かなりおすすめしている育毛剤です。

その1番の理由は、育毛剤の中でも比較的高い効果が期待できるからです。

このあと詳しく説明しますが、2大成分と呼ばれる「キャピキシル」と「ピディオキシジル」によって、多くの人が薄毛やハゲの悩みを改善する効果が期待できるのです。

それでは、そんな注目の育毛剤「フィンジア」の成分と効果について、詳しく見ていきましょう。

フィンジアの効果と成分って?

フィンジアの口コミには「薄毛が改善した!」といった内容のものがよくありますが、具体的にフィンジアにはどのような成分が配合されているのでしょうか?

また、その効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

気になるその内容について、しっかり確認していきましょう。

フィンジアの主な効果

フィンジアには、2大主要成分である「キャピキシル」と「ピディオキシジル」と、その他に頭皮環境に影響を与える12種類の育毛成分が含まれています。

これが私たち髪の悩みである薄毛やハゲに良い影響を与えるのです。

その具体的な効果を説明する前に、簡単に薄毛やハゲの原因を紹介しましょう。

そもそも、薄毛は主に「男性ホルモンの増加」と「頭皮環境の悪化」という2つの大きな原因から発生します。

  • ①AGA(男性型脱毛症) : 男性ホルモンの増加による脱毛
  • ②頭皮環境の悪化 : 紫外線や帽子の蒸れなどによる外的刺激や、食生活の乱れや睡眠不足などによる内的要因が原因の脱毛

特に男性のハゲの場合は、AGA(男性型脱毛症)の可能性が高いといわれています。

もちろんこれらは複合的に作用しますので、個人の薄毛の原因を突き止めることは容易ではありません。

しかし、フィンジアに含まれる成分は、そのような複数の薄毛の原因に対して良い影響を及ぼします。

例えば、血行促進効果がある成分によって頭皮の血行が促され、毛根や毛髪に豊富な栄養を送り届けることで発毛を促します。

さらにAGAの原因となる「5αリダクターゼ」と呼ばれる酵素を抑制し、ヘアサイクルを正常に戻す働きをするの効果が期待できます。

これから、その具体的な成分と効果について説明していきます。

キャピキシルの効果

口コミでも話題のキャピキシルは、有名な育毛成分「ミノキシジル」の3倍もの育毛効果があると言われています。

AGA(男性型脱毛症)の原因である「男性ホルモンの増加」の進行を抑制するだけでなく、育毛を促進させるために頭皮環境を整える効果があります。

(ちなみに、ミノキシジルが含まれる発毛剤は医薬品なので、薬剤師の処方箋などが必要となります。)

このように高い効果が期待できるキャピキシルは、じつは「ビオカニンA」と「アセチルテトラペプチド-3」という2つの成分を配合してできた育毛成分なんですよ。

ビオカニンA

ビオカニンAの効果を理解するために、AGA(男性型脱毛症)に関する少しばかり専門的な説明を見てみましょう。

AGAを引き起こす原因となる、 テストステロンは体つきや体毛に作用して男性らしさを強める男性ホルモンのひとつです。テストステロンは誰でも分泌されているものであり、血液を介して全身を巡っています。その一部が毛乳頭細胞に取り込まれると5α-還元酵素Ⅱ型という変換酵素の作用でより活性の強い DHT(ジヒドロテストステロン) に変換されます。このDHTが毛乳頭細胞内のレセプター(受容体)に結びつくことで毛母細胞のアポトーシス(細胞の自然死)を促すシグナルが出され、毛周期が退行期へと誘導されてしまうことがAGAの直接の原因となります。

出典 : AGAの原因とは | 薄毛を引き起こすAGAを解説

ビオカニンAは、この「5α-還元酵素Ⅱ型」の働きを阻害(抑制)する効果があり、男性ホルモン(テストステロン)がDHT(ジヒドロテストステロン)に変化するのを防いでくれるのです。

DHTの増加が抑制されることで、抜け毛が減少し、AGAの抑制につながるという理論です。

アセチルテトラペプチド-3

アセチルテトラペプチド-3は、組織の再生医療にも利用される成分です。

火傷などで破壊された皮膚組織の再生や、細胞切断部分の再生に利用されています。

このアセチルテトラペプチド-3の細胞修復力で毛包(髪の毛を生み出す細胞)に働きかけ、薄毛の改善を目指そうという狙いです。

実験のデータでは、アセチルテトラペプチド-3によって毛包のサイズを大きくし、毛髪数を増やすことに成功したという結果も出ています。

キャピキシルはこの2つの成分によって成り立ち、フィンジアの主要成分として活躍しています。

ピディオキシジルの効果

ピディオキシジルは、キャピキシルと並ぶフィンジアの主要成分です。

口コミを見てもわかるように、フィンジアは「ピディオキシジル」と「キャピキシル」という育毛成分により、多くの方の薄毛解消に成功しています。

では、一体ピディオキシジルの何が凄いのでしょうか?

ミノキシジル誘導体と呼ばれるピディオキシジル

じつは、ピディオキシジルは「ミノキシジル誘導体」と呼ばれる成分であり、ミノキシジルとほぼ同じ化学式で成り立つと言われています。

「同じ化学式」と言うと、かなり難しく感じてしまいますが、これはつまり、ピディオキシジルはミノキシジルとほぼ同等の効き目があるということです。

ピディオキシジルは比較的新しい成分であるため正確な情報はありませんが、一説には以下のような効果があると言われています。

  • ①血管拡張作用の一環で血流が促され、頭皮に栄養が行き届くことで発毛につながる
  • ②ピディオキシジルが体内で別の有効成分を生み出し、それが毛包の活性化を促し、ヘアサイクルを正常に戻す

フィンジアはこの高い効果をもつピディオキシジルを配合していることにより、使用者の口コミだけでなく、ヘアケア業界自体でも注目されているんですよ。

ピディオキシジルには副作用はない!?

副作用はない?

ミノキシジルと同じ効果と聞くと、どうしても気になるのは副作用ではないでしょうか?

ミノキシジルは高い効果がある反面、副作用が伴うことは有名ですよね。

脱毛に対抗する薬なので、最も一般的な副作用は頭皮の痒みである。ミノキシジルやロゲインなどの外用薬に含まれる基剤成分・プロピレングリコールに対するアレルギー反応がしばしば見られる。多量のミノキシジルは低血圧の原因となる可能性がある。日焼けした頭皮に使用する場合に見られがちであるが、ワセリンやトレチノインと併用すると薬剤の過剰な吸収が起こりえることが知られている。

出典 : Wikipedia

しかし、ピディオキシジルには基本的に副作用は無いと言われています。

口コミでも、フィンジアを使用して副作用が発生したという意見はほとんど見られません。

このような安全性も、育毛剤の中でフィンジアが人気である理由の1つなのでしょう。

カプサイシンの効果

フィンジアに含まれている「カプサイシン」という成分は、トウガラシに含まれている辛味の主成分です。

体内にカプサイシンを取り入れると灼熱感を感じさせ、脳からの指令により発汗が行われます。

簡単に言えば、辛いものを食べると汗が出るというあの現象です。

フィンジアはそれを利用し、カプサイシンを配合することで頭皮の毛穴を開かせ、各成分の浸透率を上げています。

フィンジアに副作用はある?

フィンジアの副作用

育毛剤を使うにあたって気になるのが、副作用についてです。

医薬品としても利用されている「ミノキシジル」や「プロペシア」は、確かな育毛効果が認められている一方で、強力な副作用をもたらす可能性があります。

では、フィンジアに含まれる成分(主にキャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシン)に副作用はあるのでしょうか。

キャピキシル、ピディオキシジル

口コミを探しても、「フィンジアで副作用がでた」という意見は確認することはできませんでした。

フィンジアの主要成分であるキャピキシルとピディオキシジルには、ほとんど副作用がないと言われています。

特に、ミノキシジル誘導体であるピディオキシジルには、副作用のあるミノキシジルと同等の効果が期待できるにも関わらず、副作用の心配はほとんどありません。

カプサイシン

トウガラシの辛味成分であるカプサイシンは、人によって副作用が出る可能性があります。

カプサイシンは刺激物質であるため、肌の弱い人や敏感肌の人は、肌が赤くなってしまったり荒れてしまう可能性があります。

とはいえ、フィンジアを実際に使ってみた方の口コミには、副作用が発生したという意見はほとんどありませんでした。

そのため、基本的にフィンジアの副作用は心配ありません。

しかし、どうしてもフィンジアの副作用が気になる方は、まずは腕など目立たないところに塗り、肌荒れがないかパッチテストをしてから利用したほうが良いでしょう。

フィンジアは女性でも使えるの?

使用はできるの?

副作用の章でも解説したように、フィンジアに配合されている成分に副作用はほとんどありません。

もちろん男性だけでなく、女性にも副作用の心配はありません

そのため副作用を気にせず安心して使うことができます。

フィンジアは安全性の高い育毛剤ですので副作用の心配がないのはもちろん、その他の「女性だから…」という心配もなので安心ですね。

フィンジアで初期脱毛は起こるの?

フィンジアの初期脱毛について

育毛剤を使用したときに起こる「初期脱毛」という言葉を聞いたことはありますか?

初期脱毛とは、ヘアサイクルを正常に戻すことで起こる「抜け毛」のことです。

この抜けた毛はすでに成長が止まっていた毛なので、抜けても問題はなく、次に新しい毛が生えるための準備段階だと言えます。

育毛剤を3~6ヶ月ほど続けた人が、急に毛髪が抜けだして驚いてしまうことがあります。

それは初期脱毛という症状の可能性があり、発毛が成功している証拠にもなります。

もちろん、AGAが進行することによって抜け毛が増えてしまった可能性もあるため、どうしても心配にはなってしまいます。

フィンジアに配合されているキャピキシルには、アセチルテトラペプチド-3が含まれています。

この成分には細胞修復作用があり、毛母細胞を活性化させることでヘアサイクルを正常に戻す働きをします。

そのため休止期(髪の毛が抜ける段階)に入っていた毛髪が抜け落ち、新しい毛が生えてくる手助けをします。

つまり、フィンジアでも初期脱毛が起きる可能性があるといえます。

フィンジアを実際に使った人の口コミ&評判

フィンジアの副作用

フィンジアには育毛に有効な成分がたくさん含まれています。

しかし薄毛の原因は個人によって様々で、フィンジアによる対策でも効果がない場合もあります。

フィンジアの薄毛に対するアプローチ法と、その人の薄毛の原因がマッチすれば、きっと薄毛の改善につながるはずです。

では、実際にフィンジアを使った人の口コミを見ていきましょう。

効果を実感できた人の口コミ&評判

ではまず、フィンジアを使って効果を実感できた人の口コミや評判を紹介します。

スプレータイプのスカルプエッセンスです。 
スプレー式なので、狙ったところに吹き付けることができ、ヒンヤリ、すっきり、さっぱりして、アセチルテトラペプチドー3、アカツメクサ花エキスなど、有効成分の働きで、髪にハリ・コシが生まれて、元気な毛髪になります。 
髪の分け目に朝・晩スプレーして、ヘッドマッサージ。 
指の腹を使って、もむようにマッサージ。 
抜け毛も、枝毛もだいぶ減りました。 
前髪の立ち上げや、クセ付けも思い通りにできるようになったし、艶も出て、1本1本が太く丈夫になったみたい。 
すっきりする香りで、まっ黒なボトルも使いやすいし、高級感があります。 
女性でも、男性でも使えます。 
結構、気に入っています。

出典 : @コスメ

フィンジアを使っています。30代半ばになり抜け毛が多くなり頭皮もめだってきたし白髪が増えてきたので、今回から初めて育毛剤を使用しました。毎晩風呂あがりにつけ、2週間ほどで白髪部分が黒くなり徐々に毛の量も少しずつ増えてきました。フィンジアを始めてから約2ヶ月がたちますが、明らかにボリュームが増えてきました。

出典 : yahoo知恵袋

効果を実感できなかった人の口コミ&評判

では逆に、フィンジアを使ったけど効果を実感できなかったという口コミを紹介します。

1本使い終わったのですが気になっていた薄毛の部分にゎ何の変化も無しです。
やはりこう言う物に期待する事自体が間違いなのですね…

出典 : Amazon

主人が数年間使用し続けております。髪が増える事も髪質が健康的になる事もありません。着実に進行しています。進行が緩やかになっているともかんじません。手のひらサイズでこのお値段ですので効果を期待してしまいます。ですがまた購入すると思います。主人にとっては安定剤みたいな物です。

出典 :楽天

フィンジアの利用が薄毛に繋がったというのは、肌に合わなくて頭皮環境が悪化してしまったのでしょうか。

フィンジアの効果が出るまでの期間って?

フィンジアに限らず、育毛剤を使用する場合、効果が出るまでに時間がかかります。

その理由には、髪の成長スピードやヘアサイクルに関係があります。

髪は、1日に0.3~0.5ミリ、1カ月で約1.2センチ、1年では約15センチ伸びます。けれども髪は永遠に伸び続けるのではなく、一定の期間を経ると自然に抜け落ち、抜け落ちたところからまた新しい髪が生えてくる、ということをくり返しています。1本の毛髪が成長しはじめてから抜け落ちるまでの周期を「ヘアサイクル」といい、平均して4~6年の期間があります。

出典 : 薄毛になるメカニズム 髪の成長とヘアサイクル

フィンジアを含め、どのような育毛剤を使用しても何かしらの作用を頭皮に及ぼします。

そして頭皮が髪の毛を生み出す準備をしはじめ、実際に伸びてくるまでには数か月の時間が必要です。

しかも産毛程度では生えているか認識できないこともあり、実際に効果を実感できるまでにはさらに時間がかかります。

一般的には、育毛剤を使用してから効果が現れるまでに早くても3ヶ月、遅ければ6~12ヶ月ほどかかると言われています。

口コミを見ても、フィンジアを使って効き目を実感した人の多くは3ヶ月以上使っている方ばかりでした。

必ず効くのであれば続けることができそうですが、もしかしたら効果がないかもしれないという不安の中で継続するのは、なかなか簡単にできることではないかもしれません。

フィンジアの効果が実感できない理由と実感しにくい人

フィンジアを効かないと感じる人の特徴

口コミを見ると、「フィンジアを使っているのに効果を実感できない」という人がいるようです。

それは当たり前で、フィンジアがすべての薄毛の原因に対しての改善成分をカバーできていないからです。

薄毛の原因は多岐にわたり、1つの育毛剤では到底カバーできるものではないのです。

それでは、フィンジアを効かないと感じる理由と、そのような人の特徴を具体的に見ていきましょう。

短期間で使用をやめると効果が実感できない

先ほども述べましたが、育毛剤は効き目が現れるまでにそれなりの時間がかかります。

植毛以外ではどの育毛方法でも同じで、最低でも3ヶ月、長くて6~12ヶ月はかかってしまいます。

フィンジアの口コミを参考にしても、効果が現れる前に途中で使用をやめてしまったことで、それらを実感できなかった方が見られます。

「効果がないかもしれない」という不安の中で継続できるかどうかが重要なポイントなのです。

間違った使い方をすると効果が減ってしまう

育毛剤を間違った方法で使用していると、効き目が半減してしまいます。

例えば、「お風呂に入る前に育毛剤を塗る」という人は、あまり効果を実感できないかもしれません。

なぜなら頭皮は、ホコリや皮脂で毛穴が詰まっていることが多々あるからです。

その状態で育毛剤を使っても、頭皮に育毛剤が浸透せず、育毛剤の作用を最大限に発揮することはできませんよね。

さらにお風呂上りで濡れたままの髪の毛に育毛剤を使った場合も、汗や水分と一緒に流れてしまう可能性がありますので効果的ではありません。

生活習慣が乱れている

そもそも生活習慣の乱れにより薄毛が発症している人は、育毛剤で頭皮環境を整えてもあまり効果は実感できないかもしれません。

薄毛を改善したい場合、生活習慣の改善は基本中の基本です。

特に、あなたの薄毛やハゲの原因に生活習慣が関係していた場合、いくらフィンジアのように効果が期待できる育毛剤を使っていても、本来の効果は実感できないでしょう。

まず第一に生活習慣を見直し、食事の栄養バランスを見直すことを前提として、育毛剤を使用することが重要です。

朝晩の睡眠リズム、食事、適度な運動、喫煙、飲酒など、思い当たる節があれば、まずはそこから改善してみましょう。

食事のバランスが偏っている

育毛は「栄養」と深いつながりがあります。

そもそも髪の毛が健康的に成長するためには、豊富な栄養が必要となります。

栄養が不足していると、成長するはずの髪の毛も成長できないということになってしまいます。

栄養素の基本となる五大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)をバランス良くとり、お菓子やジャンクフードをなるべく控えるようにしましょう。

特にお菓子は、塩分や糖分の取りすぎ、ジャンクフードでの油分の取りすぎは、薄毛の進行を手助けしてしまう可能性があります。

髪がまったくないなど手遅れの場合は実感できない

フィンジアの口コミには、「ハゲが全く治らなかった」という意見を見かけることがあります。

しかし、それは育毛剤の本来の意味を理解していない方といえるでしょう。

そもそも、薄毛が進行しすぎて髪が全くないという人に対して、育毛剤の使用は効果が見込めません。

つまり、育毛剤は毛のないところに新たな毛を生やす効果はありません。

あくまでも、弱った髪の毛を健康的にする効果を目的としたものとなっています。

これはフィンジアだけでなく、どの育毛剤でも言えることなので、ハゲが進行している方は専門のクリニックで治療する必要があります。

フィンジアの育毛効果を高める方法

フィンジアの育毛剤を使う場合、正しい方法で使用することでその効果を高めることができます。

逆に効果的ではない使い方をしている場合、どれだけたくさんフィンジアを使っても育毛できない可能性もあります。

それでは、どのようなポイントを意識して使えばフィンジアの育毛効果を高めることができるのでしょうか?

ポイントごとにまとめて解説していますので、フィンジアを使う場合は是非実行してみてください。

正しい使い方をする

フィンジアを間違ったやり方で使用してしまい、あまり効き目を感じられなかったという口コミがよく見られます。

まずは、基本的な育毛剤の使い方を覚えましょう。ポイントは以下の3つです。

  • ①お風呂上りに
  • ②ドライヤーで髪を乾かした後
  • ③地肌をマッサージするようにつける

お風呂上りというのは、実はとても大切なポイントです。

頭皮に皮脂やホコリがたまっていると、育毛剤が頭皮の奥まで浸透しません。

育毛剤は髪の毛ではなく頭皮につけるものなので、頭皮が綺麗な状態じゃないと効果は半減してしまうことになります。

さらに髪をドライヤーで乾かした後に育毛剤を塗ることで、育毛剤が流れてしまうのを防ぎます。

最後に、育毛剤を頭皮に塗り込むように優しくマッサージしながら浸透させていきます。

マッサージをすることで血行促進にもつながり、さらに効果が高まるでしょう。

頭皮マッサージをする

先ほども述べましたが、頭皮マッサージは頭皮にとても良い影響を及ぼします。

育毛剤を塗るときだけに限らず、1日に1回ぐらいは頭皮マッサージをしましょう。

そうすることで頭皮の血行が促され、健康的な毛髪が生えやすくなります。

シャンプーをするときも同様に、頭皮マッサージをしてあげましょう。

シャンプーは髪の毛ではなく、頭皮を洗うというイメージで行うのが正しいやり方です。

爪を立てず、優しく頭皮を揉みこむように洗うよう心がけましょう。

生活習慣や食生活を正す

育毛剤の効果を最大限に高めるには、まず生活習慣や食生活を見直す必要があります。

口コミでも見られますが、それらを改善することで頭皮環境が整い、育毛剤の浸透率が上がり、薄毛が改善することもあります。

生活リズムの改善

生活習慣といっても注意する点はたくさんありますが、まずは生活のリズムを見直してみませんか?

朝は余裕をもって起床し、太陽の光を浴び、食事は決まった時間にしっかり食べ、夜は早めに寝ます。

そうすることで自律神経が整い、体の調子が良くなり、髪にも良い影響を与えます。

運動不足は代謝が落ち、血行不良の原因ともなるため、頭皮環境の悪化を招いてしまうこともあります。

できるだけ定期的に運動をし、体を動かしましょう。

タバコや過度な飲酒を控える

喫煙も頭皮環境の悪化を招く一因となります。

お酒は適量なら健康的ですが、毎日、もしくは大量に飲むことで内臓に負担をかけてしまいます。

最低でも1週間に2~3日は休肝日としてお酒を飲まない日を作りましょう。

お酒を飲む日も、なるべく深酒はしないように注意し、水分をしっかりと取りながら飲むほうが健康的です。

食生活の見直し

頭皮にとって、日々の食生活も重要です。

食べ過ぎもよくないですが、無理なダイエットによる制限も体に毒です。

「腹八分目」とはよく言ったもので、お腹がいっぱいになる少し前ぐらいが、体にとって健康的です。

もちろん栄養のバランスに気を付けることも大切です。

とくに髪や皮膚を作るための「タンパク質」はしっかりと摂るように心がけましょう。

フィンジアはサプリメントも併用したほうがいいの?

併用したほうが効果大!

育毛剤と聞くと、よく出てくるのが「併用」という言葉ではないでしょうか。

特に、育毛剤とサプリメントの併用はよく聞きますよね。

育毛剤で外から薄毛対策をするのと同時に、体の中からサプリメントで対策をするため効果がより期待できます。

今回はフィンジアと併用をおすすめするサプリメントについてご紹介します。

フィンジアサプリメントとは

フィンジアサプリメントの特徴と言えば、フィンジア育毛剤に完璧に対応した成分を配合しているところです。

フィンジアサプリメントは、フィンジア育毛剤の成分をサプリメントの成分で補い、より効果のある関係性を作ることを重視した商品です。

AGAの原因とも言われる5aリダクターゼを阻害する働きに期待できる、ノコギリヤシエキスを配合しています。

また元気のない髪の毛を生き返らせるタンパク質やアミノ酸のミレットエキスや、髪の毛の成長には欠かせない亜鉛も配合されています。

ポリアミンやイソフラボンエキスも配合されていて、配合成分がとても豊富なサプリメントです。

国内生産のため安全性も高いです。

併用したほうがいいの?

先ほども解説したようにフィンジアサプリメントはフィンジア育毛剤に対応した商品です。

フィンジア側も「フィンジアサプリメントの成分はフィンジア育毛剤に適した世界一のサプリメント」と謳っています。

体の外と内から育毛対策ができるため、可能であれば併用することをおすすめします。

ですが、気になるのがコスト面…。

簡単に手を出せる値段ではなくなってきますよね。

フィンジア育毛剤かフィンジアサプリメントで迷うのであれば、育毛剤を購入した方が良いでしょう。

フィンジアはフィンペシアと併用しても大丈夫?

併用しても影響はない?

フィンペシアとフィンジアを併用してもいいいのでしょうか。

今回はよく話題になるフィンジアとフィンペシアの併用について解説していきたいと思います。

そもそもフィンペシアとは?

フィンペシアは、AGA治療薬であるプロペシアのジェネリック医薬品で、インドにあるシプラ社が販売しています。

フィンペシアは、プロペシアよりも価格が低いため使用者が多くなっているんですよ。

フィンペシアがプロペシアよりも価格が低い理由のひとつに、開発費がかかっていないことが挙げられます。

フィンペシアはAGAの原因となっている5αリダクターゼ酵素を抑制してくれる働きがあります。

そのためAGAを改善する効果に期待することができるのです。

併用しても大丈夫?

フィンペシアとフィンジアの併用はあまりおすすめできません

なぜなら、フィンペシアは国内未承認医薬品のため安全性が保証できないからです。

そのためフィンペシア自体をおすすめできません。

フィンペシアにはキノリンイエローという成分が含まれています。

その成分を長期的に摂取すると発がんの恐れがあるとも言われています。

これらのリスクを理解したうえで使用するのが必要といえます。

フィンジアにまつわる嘘について

何が本当で何が嘘かしっかり判断

ここまで紹介してきたフィンジアですが、最後によくあるフィンジアの嘘について紹介します。

普通に言われていることでも間違った情報もあるので注意してください。

絶対に安全!は嘘!

よく「100%副作用はない」「頭皮に異常が起こることはない」と言われることが多々あります。

確かにフィンジアは比較的安全性の高い商品です。

ですが、使用した際に頭皮にかゆみを感じたり、頭皮が赤くなったりした人もいるようです。

フィンジアだけでなく、他の育毛剤にもあてはまることですが、使ってみて違和感を感じた際には一度使用をストップすることが大切です。

絶対に効く!は嘘?

これもフィンジアだけでなく他の育毛剤にも言えることですが、「絶対に効く」という確証はありません

今のところ薄毛やAGAに絶対的に効くという育毛剤は存在していません。

フィンジアの効果にも個人差があり先ほど口コミで紹介したように、効かない人も一定数いることは認識しておく必要があります。

育毛剤に悩んだらフィンジアを使ってみよう!

今回はフィンジアについて解説してきました。

育毛剤で悩んでいるなら、口コミでも大人気のフィンジアを使ってみませんか?

フィンジアには、キャピキシルとピディオキシジルという2大スカルプ成分が含まれており、育毛を促進させる効果に期待できます。

定期コースで購入した場合には、返金制度も完備されているので、安心して使ってみることができますよ。

3~6ヶ月使ってみないと効果はわかりませんが、まずは肌に合うかどうか判断してみましょう。

価格に関しても他の主要な育毛剤とそれほど変わらないので、安心して使用することができるでしょう。

公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です